片足立ちダイエットの効果がすごい!そのやり方と効果を徹底解説!手軽に痩せよう!

片足立ちダイエットの効果がすごい!そのやり方と効果を徹底解説!手軽に痩せよう!

気軽にできる片足立ちダイエット!
忙しい時でも取り入れることができるのが、とても良いところですよね!ぜひ日々の生活に取り入れていきましょう!

ダイエットしたいけど、運動に時間をかけることができないという人も多いのではないでしょうか。また運動が苦手という人も多いですよね。

そんな方が簡単にできるのが、片足立ちダイエットです。その名の通り、片足で立つというダイエットなので、運動が苦手な人も、運動する時間がないという人も気軽にトライすることができます。今回は、片足立ちダイエットについて詳しいやり方や、得られる効果など詳しく紹介していきます。

簡単にできる片足立ちダイエットとは?

ダイエット目的や、健康を維持するために、日々ウォーキングに励んでいるという人も多いのではないでしょうか。しかし毎日ウォーキングに出るとなると、ある程度の時間が必要になりますし、重い腰が上がらないなど気分的な問題でなかなか続かないという人も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、片足立ちダイエットです。片足立ちダイエットは、1分でウォーキング50分の効果があるといわれている、今話題のダイエット法です。片足立ちダイエットとは、その名の通り、片足で立つというダイエット法です。

片足で立つだけだと非常に簡単で、本当にダイエット効果があるのか不安になってしまいますが、片足で立つだけでも相当の筋肉を使います。普段足の筋肉を使っていない人は、数秒でも片足で立つことができないでしょう。片足立ちをすることで足の筋肉を効率よく鍛えることができます。

第2の心臓といわれているふくらはぎのように、体の中でとても重要な部分です。足の筋肉を鍛えることで、代謝を上げることができ、脂肪を燃焼することができるのです。さらに下半身と上半身をつないでいる骨盤の動きもスムーズになるので、血流が促進され、新陳代謝が活発になり脂肪燃焼につながります。

片足立ちダイエットの効果とは?

片足立ちダイエットで得られる効果は、ダイエット効果だけではありません。片足立ちダイエットは足の筋肉を鍛えることができるため、筋肉量が増えることで血流がよくなります。血流がよくなると、老廃物がうまく流れていくので、むくみの解消につながります。

女性の多くがむくみに悩んでいる理由がこの筋肉量の不足によるものです。また血流が悪くなると便秘に悩まされることになりますが、片足立ちダイエットで体中の血流が改善されると便秘も改善されます。便秘はダイエットにとって大敵になるだけでなく、肌トラブルなどの原因にもなります。

そのため片足立ちダイエットをすることで、肌荒れの解消にもつながるのです。また骨も鍛えることができるので、骨粗しょう症の改善や予防にもつながります。また片足で立つということはバランスをとる必要があるため、体幹が鍛えられるというメリットもあります。

体幹が鍛えられることで、骨盤を安定させることができ、姿勢もよくなるというメリットがあります。このように片足立ちダイエットは、痩せやすい体質になるだけでなく、女性にとって嬉しいメリットをたくさん秘めているのです。

片足立ちダイエットの方法とは?

片足立ちダイエットのやり方はとても簡単です。1分で終わるので、ダイエットする時間のないという人も気軽に取り組むことができます。

片足立ちダイエットの基本のやり方

1.両足を腰幅に開き、両手を腰に当てます。
2.片足を床から10cmほど上げて、そのまま1分間キープしましょう。
3.反対側も同じように1分間行いましょう。

基本の片足立ちダイエットは以上です。とても簡単ですし、短時間で終わるので、運動が苦手という人にもおすすめです。

ヨガの要素を取り入れた片足立ちダイエットのやり方

1.立った状態で右足を上げ、外側に開いた状態で足の裏を左足のふくらはぎにつけます。
2.そこからさらに右足を左足の太ももの上に手を使って移動させます。
3.その状態で両手を胸の前で合わせます。
4.そこから両手を合わせた状態で、頭の上まで持ち上げます。
5.反対側の足も同様に行います。ヨガの片足立ちは木のポーズといわれていて、足の筋肉だけでなく、体幹を鍛えることができます。

まずは片足だけ上げるポーズからはじめて、慣れてきたらヨガの片足立ちダイエットに挑戦してみましょう。

外出先でもこっそりできる片足立ちダイエットとは?

片足を上げるだけなら、外出先でもこっそり実践できそうですよね。外出先でもまわりに気づかれずに、片足立ちできる方法を紹介します。普通に立っている状態で、片足を5cmほど上げましょう。そのときに足を上げている方の体重も、床に足がついている方に全体重をのせていきます。

1回1分だけでいいので、時間もかからず簡単に取り組むことができますね。電車の待ち時間を活用して片足立ちダイエットができますし、電車の中で片足立ちすればより足に負荷をかけることができます。筋力に自信のない人は、つり革につかまると安定します。

それでもしっかり足に負荷がかかるので、足の筋肉を鍛えることができますよ。片足立ちのポーズをするときには、運動靴など安定した靴で行いましょう。ヒールだと足全体で体重を支えることができないので、足全体の筋肉を鍛えるのが難しくなります。

外出先や移動中で時間があるというときは、是非片足を5cm上げるだけの、片足立ちダイエットにトライしてみましょう。

片足立ちダイエットで筋力がつくのか?

片足立ちダイエットは、片足を上げることで片方の足に全体重をのせることができます。通常2本の足で支えている体重を片足で支えることになるので、2倍の筋肉量を必要とすることになるのです。

また1分間集中して片足立ちダイエットをすることで、筋肉に負荷をかけることができ、筋力をつけることができます。足に筋肉がつくと逆に足が太くなってスタイルが悪くなるという心配もありますが、1日1分だけであれば余計な筋肉がつくことはありません。

過酷な運動やエクササイズをすると、筋肉で足が太くなる可能性もありますが、適度な筋力であればスタイルを崩すことなく魅力的なスタイルを手に入れることができます。基本の片足立ちダイエットに慣れてきたら、そこからヨガなどの要素を取り入れていけば、より効果的に足の筋力を鍛えることができます。

片足立ちダイエットで鍛えることができる筋肉は、お尻の筋肉と太もも前、太もも後ろの筋肉です。足とお尻の筋力を鍛えることで、女性らしい魅力的なカーブを作り出すことができ、ヒップアップにも効果があります。魅力的な後ろ姿を手に入れることができるので、是非女性におすすめしたいダイエットです。

片足立ちダイエットで代謝を上げることができるのか?

片足立ちダイエットで足の筋肉をつけることができれば、代謝を上げることができます。脂肪を燃焼するためには、筋肉が必要です。筋肉量が減れば、代謝が悪くなるので、脂肪燃焼することができず、余分な脂肪がついてしまうという悪循環に陥ります。

心臓から送られた血液は筋肉のポンプによって、心臓へと戻されていきます。足は心臓から離れているので、心臓へと戻すのが難しく、それを手助けしてくれるのが足の筋肉です。筋肉の力によって血液が心臓へと押し戻されるというわけです。足の筋肉があればあるほど、ポンプの力が強くなるので、代謝がよくなるというわけです。

つまり片足立ちダイエットで足の筋力を増やすことで、代謝が上がるというわけです。代謝が上がると同じ生活をしていてもより多くのカロリーを消費することができます。しかし年齢を重ねるにつれて代謝が悪くなってしまうため、意識して筋肉を鍛える必要があるのです。

また代謝の良し悪しを左右するのが体の冷えです。体が冷えてしまうと血流が悪くなってしまうので、代謝が悪くなります。片足立ちダイエットをすることで血流がよくなるので、むくみだけでなく、体の冷えも改善することができるのです。

片足立ちダイエットで効果を出せる秘密とは?

ダイエットといえば、過酷なトレーニングや運動、エクササイズを思い出しますよね。しかし片足立ちダイエットは、1日1分片足を上げるだけです。なぜここまで簡単な方法で、ダイエットに成功することができるのでしょうか。

その秘密は、毎日コツコツ続けることができるほど簡単だからです。片足立ちという簡単な方法だからこそ、毎日続けることができ、結果を出すことができるのです。ダイエットを成功させるために大切なのは、続けることです。どれほどきつい運動をしても1日でやめてしまっては効果がありません。

毎日コツコツ続けることで、筋肉をつけることができ、痩せやすい体質へと変えていくことができるのです。また足の筋肉は痩せるために必要不可欠な存在です。

脂肪を燃焼させるためには、筋肉が必要です。食事制限や無理なダイエットをすると、筋肉量が減ってしまうので、体質が太りやすくなってしまい、ダイエットに成功したとしてもリバウンドしてしまう可能性が高いのです。片足を上げるだけという簡単な方法だからこそ、確実に効果を出すことができるのです。

片足立ちダイエットのメリットとは?

片足立ちダイエットのやり方や効果などを紹介していきましたが、片足立ちダイエットのメリットとは何でしょうか?それは1日1分で、どこでもだれでも簡単に取り組むことができることでしょう。

ダイエットといえば、最低でも20分以上走らないといけない、とかカロリーを抑えた食事に変えないといけないなど、少なからず時間を確保して、頭を使って行うものがほとんどです。しかし片足立ちダイエットはダイエットのために時間を確保する必要もなく、頭で考える必要もないということが何よりも大きなメリットでしょう。

テレビを見ながら、料理をしながら、外出先や移動中でもできてしまいます。またダイエットの要ともいえる足の筋肉を効率的に鍛えることができ、体幹を鍛えることができるので、足を細くするだけでなく痩せやすい体質へと変えていくことができるのです。ただ痩せればいいという考え方ではなく、体質を改善し、女性らしい魅力的なスタイルへと変えていけるのが片足立ちダイエットなのです。

片足立ちダイエットのデメリットとは?

片足立ちダイエットのメリットはたくさんあり、とても魅力的に思われるダイエット法ですが、メリットだけでなくデメリットもあります。それは正しい方法で行わないと結果を出すどころか、体が歪んでしまうということです。まず足全体で地面をしっかり踏む状態で行わなければいけません。

ヒールを履いているなど足全体で地面を踏むことができない状態で片足立ちダイエットを行うと、足の筋肉を鍛えることができませんし、前に傾いた状態で片足立ちすることになるので、無理な状態を強いることになります。無理な状態を維持すると、鍛えたいところを鍛えることができない上に、骨盤や背骨が歪む可能性があります。

骨盤や背骨が歪むと血流が悪くなり、片足立ちダイエットが目指すところとは逆の方へと向かっていくことになります。血流が悪くなるということは、体全体の老廃物を流すことができないので、むくんでしまうことになり、代謝が悪くなってしまうのです。

片足立ちダイエットは非常に簡単ですが、やり方をしっかり守って行う必要があるといえるでしょう。簡単だからこそ、やり方を忠実に守って行う必要があるのです。

片足立ちダイエットに終わりはあるの?

片足立ちダイエットは、短期間で結果を出すことができるダイエット法ではありません。食事制限や運動などは即効性があり、何日間、何か月間続ければ結果が出せると期間が決まっているものがほとんどですが、片足立ちダイエットは期間が決まっていません。

なぜかというと、片足立ちダイエットは体質を改善するものだからです。片足立ちダイエットに取り組んだ人も、すぐに結果は出ないと感じている人がほとんどです。足の筋肉と体幹を鍛えることで、ダイエットに成功しやすい体質へと変えていくことができるというのが、片足立ちダイエットです。

年齢を重ねるとどうしても運動量が減ってしまうので、足の筋肉量が減ってしまいます。そうなったときに代謝が悪くなり、何をしても痩せない、昔と食生活は変わっていないのに脂肪がつきやすくなったという変化を感じることになります。

普段から運動をしていない人にとっていきなり運動をはじめるというのは体力的にも、精神的にもしんどいですよね。しかし片足を上げるだけという、片足立ちダイエットに取り組むことで無理なくダイエット成功へとつなげることができるのです。

代謝を上げて、痩せやすい体質を手に入れたいという人は、今すぐにでもはじめることができる片足立ちダイエットがおすすめですよ。

まとめ

50分のウォーキングと同じ効果が得られる片足立ちダイエットは、1日1分片足を上げるだけのダイエット法です。足の筋肉を効率よく鍛えることができるので、血流をよくして代謝を上げることができます。さらにむくみや便秘なども改善できます。

関連記事