進化した「塗りかけネイル」でワンランク上のおしゃれに!

進化した「塗りかけネイル」でワンランク上のおしゃれに!

簡単なのにかわいすぎる!
モデル・女優として大人気のローラが始めたことで話題となった、あえて塗り残しをつくる「塗りかけネイル」。はじめは、単色を爪の先端にだけのせたものが流行しましたが、複数の色を組み合わせたり、ストーンをのせるたりするなど塗りかけネイルは進化しています。
今回は、セルフネイルは難しいと感じている不器用さんや、忙しくて時間が取れない人も真似しやすい塗りかけネイルをご紹介します。

■進化前の塗りかけネイル

最初は単色から始まった塗りかけネイル。もちろんこれも、シンプルでこなれ感がでるのですが、現在はもっと進化しているんです!

■複数の色を組み合わせる

・ #nail #gelnail #nailart #ネイル #ジェルネイル #塗りかけネイル #ちょんちょんネイル #スタッズ

miri___nailさん(@miri___nail)が投稿した写真 -

こうして、指先部分だけに複数の色をのせる進化系塗りかけネイルもあります。爪の端までキレイに塗るのが難しいと感じている人も、これなら、できそうな気がしますよね!
スパンコールなどで可愛くアレンジして。
オトナな雰囲気を演出するのにもぴったりな塗りかけネイル。
シックでかっこいい雰囲気にも仕上げられます。
上級者は、何色も色を重ねて、よりおしゃれで高度なネイルにすることもできます。

■シンプルなデザインと組み合わせる

すべての指ではなく、いくつかの指だけ塗りかけネイルにするのもアクセントになっていいですね


色の組み合わせや、塗る範囲などオリジナリティを追求することができる塗りかけネイル。ネイルがあまり得意ではない人も挑戦しやすく、ちょっとした失敗もおしゃれに見えてしまうのが何よりの魅力です。
今年の冬は、塗りかけネイルに挑戦して、自分だけのネイルを楽しみましょう。

(kamito努 + ヒャクマンボルト)

関連記事