ドローインダイエットのやり方はコレで完璧!腹筋に効果が出るまでの期間は?

ドローインダイエットのやり方はコレで完璧!腹筋に効果が出るまでの期間は?

ドローインという言葉を知っていますか??特に気になるあの部位を引き締めるチャンス!

ドローインという言葉を聞いたことがありますか?ドローインダイエットの特集を雑誌やTVで御覧になった方もいらっしゃると思います。

様々なドローインダイエットの情報にどれを選んだらよいのか迷っている方も多いのでは?ここではドローインの原理と効果を検証しています。これをもとにあなたに合ったドローインダイエットを見つけてください。

ドローインダイエットのすすめ

四季折々の風情があり、季節ごとの洋服を楽しめる日本ですが、衣替えの時期の悲劇に見舞われたことはありませんか?

鼻歌交じりで鏡の前に立ち、昨年お気に入りだったスカートやパンツをコーディネートしようとしたらボタンがはまらない悲劇。楽しい気分で買い物に行ったいつものお店の試着室、気に入ったドレスのファースナーが上がらず恥ずかしかった悲劇。

タイトなワンピースのシルエットが崩れている!よくよく見るとウエストが太くなって下腹がぽっこり出ていたのに気が付いた日の悲劇など、このプチ悲劇をどう乗り越えるかであなたのこれからが決まります。

ウエスト、下腹、そして背中に、ぜい肉はどんどんその勢力を広げていくのですから、今が肝心です。あわてて辛い腹筋運動をしますか?

ランニングを始めたりして元に戻るうちはまだいいですね。腹筋運動で腰を痛めたり、雨の日にランニングを休んだり、日々の忙しさに自分のスタイルのことなどどうでもよくなってしまったり…。

そして、ある日「もういいわ。努力するより自然に任せて楽になろう」と思ってワンサイズ上の洋服を買いに出かけようと思ったら、ドローインダイエットを思い出してください。ドローインダイエットは驚くほど短時間であなたのウエストを元に戻すことが可能なダイエット法なのです。

なぜドローインダイエット?

ダイエット法と聞くと、特別なことをしなくてはならないのかと身構えますね。高額なサプリメントを購入しなくてはならないとか、時間をかけて辛い運動をしなくてはならないとか。

ドローインダイエットはいつでも、どこでも、驚くほど短時間でできる方法です。そして、ドローインダイエットは道具やサプリメントも不要な、家計に優しいダイエット法なのです。

ドローインダイエットなら日常生活に支障が出ません。運動をしている途中で子どもに抱きつかれたり、腰痛になったり、足をくじいたりすることもなく、スタイルを維持できます。

毎年、衣替えの季節にプチ悲劇に見舞われることもありません。でも、最も大切なことはドローインダイエットはあなたの健康を維持するために役に立つダイエット法だということです。

プチ悲劇はスタイルだけではありません。ウエストが太くなるなどのスタイルの崩れは、腹筋やインナーマッスルの筋力が弱り内臓を支えられなくなった知らせなのです。

ドレスが入らないプチ悲劇は、放置すると健康を損なう悲劇へと移行します。ドローインダイエットでインナーマッスルの力を取り戻し、健康を維持する。それこそがドローインダイエットをおすすめする大きな理由です。

今更聞けないドローインダイエットって?

draw in (a deep breath )深く(息を)吸い込みます。吸い込む、これがドローインダイエットの基本です。ドローインとは「お腹をくぼませる」動作を指す言葉で、ドローインダイエットはお腹をへこませることで、腹筋の中でもインナーマッスルの腹横筋に働きかける方法です。

息を吐いてへこんだお腹を、さらにへこませ、インナーマッスルに形状を記憶させます。ウエストが細くなった状態で筋肉をキープできるようになることでウエストサイズが減少し、下腹も引っ込みます。

インナーマッスルの筋力が弱まり、正常な位置をキープできずに下がっていた内臓を正常な位置に戻したからです。簡単なのに効果が早く出るのでダイエットをしたい方や、健康に不安がある方は試してみない手はありません。

TVなどでブームになったことから、試したことがある方もいるのではないでしょうか?提唱者によっていろいろな方式はありますが、基本はインナーマッスルの強化です。

この後ご紹介する方法を試して、一番効率よくインナーマッスルを鍛えられる方法を取り入れてはいかがでしょうか?お腹をへこませるという基本に沿って、いろいろなシーンで気軽にダイエットができるようになります。

ドローイン効果 インナーマッスルを鍛えると?

体の中で筋肉は何層にも重なって骨や内臓、神経などを覆っています。

筋肉を大まかに分けると、主な動作を行い大きな力の必要な仕事をする外側の筋肉=アウターマッスルとそれを補助して姿勢を細かく調整したり関節の位置を正しく保ったりする体の内側の筋肉=インナーマッスルと呼びますが明確な分け方はありません。

皮膚に近い筋肉がアウターマッスルで、体の奥にある筋肉がインナーマッスルです。少し前までは筋トレといえばアウターマッスルに負荷をかけて鍛えることだけを考えて行っていましたが、近年ではその奥のインナーマッスルの働きが注目され、インナーマッスルを鍛える別メニューを取り入れるトレーニングを行うことが主流です。

インナーマッスルを鍛えるといってもなかなかイメージが切り替わりませんね。

インナーマッスルを鍛えているつもりでも、やり方を間違えるとアウターマッスルが勝手に参加していたり、アウターマッスルのトレーニングで負荷をかけすぎて、補助をしていたインナーマッスルにダメージを与えていたなどということもあります。

アウターマッスルのトレーニングとインナーマッスルのトレーニングは別物ということを理解していないと効果的な鍛え方はできません。

また筋肉繊維は見た目の色と働き方から、速筋繊維(白筋)と遅筋繊維(赤筋)の2種類があります。個人差はありますが、一般的な筋では白と赤は1:1でほとんどの筋肉は双方の働きを備えています

ドローイン効果 憧れのピンク筋が欲しい

アウターマッスルには白筋の割合が多く、インナーマッスルには赤筋の割合が多くなっています。

白筋は無酸素運動の動き、スピードやパワーに優れ、瞬発力、ダッシュ、ウエイトトレーニングなどで使われる筋肉で持久力には乏しく、赤筋は酸素を用いて資質などを持続的に分解してエネルギーを生産する有酸素運動で働き、弱い力しか出せない代わりにスタミナがあり、マラソンなど持久力が必要な運動で使われます。

ヒラメなど白身の魚は瞬発力を発揮して餌を取るので白筋が多くなり、マグロなど回遊魚は泳ぎ続ける持久力が必要なので赤筋が多く赤身なのです。

トップアスリートの筋肉では繰り返し大きな力を発揮し、速やかに回復するなどの必要から、ピンク筋(赤筋の性格を持つ白筋)を多く持つといわれています。

白筋が赤筋の特徴も併せ持つピンク筋に変わり、運動や環境によって激しく変化し、数週間の間に容易に白筋がピンク筋になり、ピンク筋が白筋になるという説もあります。

骨格筋は体温維持にも大切な働きをしていて、体が生産する熱の60%は骨格筋が作り出しています。ピンク筋には脂肪燃焼タンパク質UCP-3が多く含まれ、脂肪やカロリーの燃焼効果が最も高い筋肉です。

いわゆる辛い腹筋運動が腹筋群のアウターマッスルに働きかけるとしたら、ドローインは腹筋群のインナーマッスルに働きかける効果があります。組み合わせることでピンク筋を鍛えることも出来たらいいですね。

ドローイン効果 天然のガードルを手に入れる!

ドローインにはダイエット効果がありますが、おすすめしたい一番の理由は健康な肉体を維持できることです。ドローインは腹筋群の中では一番深奥にある腹横筋を鍛えます。

腹筋は体を前に倒したり、回したりする動きを助けるだけではなく、腹腔の内圧を高め、内臓の位置を安定させたり、排便を助けたりします。

腰のくびれを作る筋肉でもあり、引き締まったスマートなお腹になるにはこの筋肉の鍛錬は欠かせません。中でも肋骨から骨盤まで走る腹横筋は、腹壁を作る筋肉のインナーマッスルで、呼吸筋、コルセット筋とも呼ばれ、お腹の周りをガードルのように守っています。

ドローインダイエットはこの天然自前のガードルを復活させる効果があります。筋肉が1日に使うエネルギー=基礎代謝は内臓の筋肉を合わせると約70%といわれています。

体を動かすために筋肉が使うエネルギー=基礎代謝は、女性15才、男性18才をピークに低下します。これを維持するためには筋肉を鍛えておく必要がありますが、現代ではよほど意識して運動なり、仕事をしない限り、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回り、肥満や体調不良に悩むことになります。

筋肉はスポーツだけではなく、血液を循環させたり、内臓を動かしたり、体の熱を生産したり、休まず働いています。その役割の大切な部分を担っているインナーマッスルの筋肉量を増やすと、基礎代謝が上がって、脂肪が燃えやすい体を作るのです。

インナーマッスルトレーニングの奇跡

腹横筋を鍛えるドローインは体幹を鍛え、体の動きをスムーズにします。テニスでメキメキ強くなった錦織圭選手は、アウターマッスルだけではなくインナーマッスルを鍛えることを熱心にしているそうです。

インナーマッスルを鍛えることで体幹が安定し、バランスを崩しにくくなったそうです。リオオリンピックで活躍し、金メダルに輝いた高橋礼華さん、松友美佐紀ペアもインナーマッスル強化の筋トレをメニューに加えていいます。

学生時代の部活や趣味のサークル活動で、腕力だけで力任せにプレーして肘や肩を壊した経験はありませんか?錦織さんも高橋、松友ペアも全身をばねのようにしてラケットを打ち下ろしていますね。体の動きをスムーズに行うためには腹横筋はじめインナーマッスルの働きが欠かせません。

インナーマッスルってすごいですね。また日常生活でも腹筋のインナーマッスルが衰えてくると、ちょっとした段差でつまずいたり、階段の上がり降りが辛くなったりするので、ドローインのように手軽にできるインナーマッスルの鍛錬は効果的です。

ドローインで内臓脂肪にさようなら

ドローインは腹横筋を鍛え内臓の働きを高めます。腹横筋が衰えると支える力が弱くなったことをいいことに、内臓が前に出てお腹が出たり、下腹が出たりします。

スタイルが悪くなることにみな敏感なのは、内臓などの体の働きが悪くなり、弱っていることを悟られ外敵に襲われる太古の記憶が残っているから、かもしれませんね。

腹横筋を鍛えることで、内臓の位置を正しい位置に戻し、腹腔内圧を高めて内臓の働きを活発にする効果があります。代謝も活発になり内臓脂肪も減少します。

内臓脂肪の怖さはほとんどの人が知っていますが、脂肪に色があることはご存知でしょうか。体内には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞が存在します。

褐色脂肪細胞は生命維持に重要な役割を持つ脂肪細胞ですが、大人になるとほとんど残っていません。白色脂肪細胞は体内の余分なエネルギーが脂肪に変わったもので主に皮下脂肪や内臓脂肪となって蓄えられます。

脂肪細胞から分泌されているアディポネクチンなどの善玉物質は、長寿ホルモンとも呼ばれ、様々な働きをすることが報告されていますが、内臓脂肪の量とアディポネクチン濃度は逆比例します。

つまり、内臓脂肪が多いと、善玉物質のアディポネクチンの高血圧、動脈硬化、糖尿病を予防する働きや、中性脂肪を減らしたり、抗がん作用なども阻害されるということになります。怖い内臓脂肪を減少させ、健康を維持するためにも、ドローイン効果を試してみない手はありません。

ドローイン効果で便秘も改善!

ドローインには、便秘改善の効果もあります鍛えることで腹横筋の収縮が強くなり、大腸へ刺激を与えやすくなります。

インナーマッスルを鍛え、内臓を正常な位置に戻し、働きを高める効果もありますから、大腸の働きも良くなり、健康な排便が行われるようになります。

その結果、体内に毒素をため込むこともなくなり、ダイエットやデトックスの効果がスタイルや皮膚のコンディションを良くしていきます。またドローインは、内臓を正常な位置に戻し姿勢が良くなることや、体脂肪を減らす効果、体幹を鍛えて筋肉や骨に不自然な負荷を与えない効果などによって、腰痛を防ぐ効果があります。

こうした優れた効果を持つドローインダイエットですが、提唱している人は沢山いて、それぞれにやり方が少しずつ異なっていて迷います。

基本はインナーマッスル、特に腹横筋に働きかけることが基本で、それぞれの方がそこに効果を上げるやり方を付け加えています。どれも簡単にできて継続しやすいダイエット法です。試してみて一番気に入った方法を取り入れてはいかがでしょうか。

人気の高い植森美緒さんのドローインダイエット

人気の高い植森美緒さんのドローインは呼吸を意識しないことがコツと言います。

① 背筋を伸ばして立つ
② 背筋を伸ばしたまま肩を軽く引く
③ 呼吸を止めないで、下腹からお腹までを限界までくぼませる
④ 30秒キープを2セット

ドローインの時の呼吸については様々です。ドローインの目的によっても呼吸の仕方が異なります。植森美緒さんはダイエット目的のドローインでは、呼吸の力に頼らずにドローインするのが効果的だと言います。

横隔膜など他の筋肉に頼ってへこませると腹横筋を鍛えることにならないので、呼吸を意識せずにドローインする訓練をすること。

呼吸を意識せずにドローインを行うコツをつかむには、歩いているときや、人と話しているときなどに、「くっ」とお腹をへこませてみる、とのこと。また、肋骨を上げてしまうのはNGです。

お腹をへこませるために肋骨が上に上がってしまうと、腹横筋が鍛えられません。そして驚きなのは、お腹をほっそりさせたい人は腹式呼吸はやらない方が良いとのこと。

筋肉は使うことで形状記憶していくので、下手な腹式呼吸をしていると、お腹をふくらませる筋肉を鍛えます。お腹をほっそりさせたい人で、どうしても腹式呼吸をやりたい人は、お腹を膨らませる方ばかりを熱心にやらない方が良いようです。

植森美緒さんのホームページはこちらhttp://www.mio-u.net/

植森美緒さんのドローインダイエット2

植森美緒さんとはどんな方なのでしょう?22万分以上の超ベストセラー『腹だけ痩せる技術』の著者、植森美緒さんは1965年生まれ、指導歴28年の健康運動指導士です。

TVの「解決!ナイナイアンサー」ヤ「タケシのニッポンのミカタ」やFrau、anan、日経ヘルスなど雑誌にも次々に取り上げられました。スポーツクラブ、カルチャースクール、自治体など各地の講座はすぐに満員になり、キャンセル待ち状態です。

自身もウエスト58cmの体型を20年以上キープしているという植森美緒さんは若いときダイエットで腰を痛めた経験をもとに「ダイエットドローイン」を考案、リバウンドしない方法を提唱しています。

YouTubeのHealth Channel MIO&KUU では「1分ダイエット」を配信。愛犬のKuuちゃんとの掛け合いが楽しい番組です。

「1分ダイエット!ドローインのやり方で効果は変わる」https://www.youtube.com/watch?v=Zkl4V1RujlE
「1分ダイエット!ダイエットドローインNGパターン早わかり」https://www.youtube.com/watch?v=Ocs56GpyIHQ
「1分ダイエット!腹式呼吸に要注意!」https://www.youtube.com/watch?v=eVSA9l3mqzk
「1分ダイエット!NGな行い方・肋骨を上げる」https://www.youtube.com/watch?v=unmCbv8cJUo

ゲッタマン先生のドローイン

ゲッタマン式ドローインは朝と晩に2回行うだけ。慣れてきたら増やしてもいいそうです。

① 足を軽く開いて両手を上に伸ばします。
② 息を吸い込みながらお腹をふくらませ、両手を前から胸の高さまで降ろします。
③ 息を吐きながらお腹をへこませ、両手を①に戻します。
④ 3回繰り返したら最後に10秒間ドローイン(呼吸は止めません)。

この方式は腹式呼吸とドローインを組み合わせることで多くの筋肉に酸素を送り込み、お腹の内側から圧力をかけることを目的としています。ゲッタマン先生の体操には他にも筋肉を美しく保ち、姿勢を良くして代謝を上げるものが沢山あります。

もう少し難易度が高いものを。

① 足をそろえて立ち、両手を胸高さに伸ばし、ドローインします。
② そのまま息を吐きながら少しずつ手のひらを外に向けて肘を後ろに引きます。
③ 椅子に腰を掛ける気持ちでゆっくりと腰を落とします。④ 息を吸いながらゆっくりと元の姿勢に戻します。これを10セット繰り返します。

もっと難易度が高いもの。

① 脚をそろえて立ち、両手の甲を体の前で合わせ、ドローインします。
② 片脚を前に出し、足首を交差させます。
③ ドローインしたまま、息を吐きながらゆっくり腰を落としていきます。
④ 手のひらを上にしてウエスト位置に置き脇が開かないようキープします。
⑤ 息を吸いながらゆっくりと元の位置に戻ります。これを5回繰り返したら次はもう片方の脚で同じように行います。

ゲッタマン先生ってどんな人?

ドローインダイエットのゲッタマン先生とはどのような方なのでしょうか?本名は竹ノ内敏さん。1965年屋久島生まれの日本人でした。お名前の由来は意外なものでした。

竹ノ内さんはNTTサラリーマン時代、ホノルルマラソンに参加。羽織、袴、高下駄で走ったそうです。翌年、竹ノ内さんはまたホノルルマラソンに参加するために空港に到着して、ご自分が羽織袴で走っているホノルルマラソンのポスターと対面したそうです。

関係者がご本人の承諾もなく、竹ノ内さんの写真をポスターに使用して、そこには『GETTAMANにホノルルマラソンで出会えたら、来年幸せが訪れる』という文字があったそうです。

それがきっかけで竹ノ内さんはゲッタマンと名乗ることに。以降、羽織袴で15年、ホノルルマラソンで走り続けたそうです。その後、雑誌「TARZAN」トライアスロン大会に出場して優勝。

NTTグループ企業のフィットネスクラブの支配人になり、業績を飛躍的に伸ばし、1999年に独立されたそうです。今では芸能人やスポーツ選手の顧客が多くいて、パーソナルトレーニングをお願いすると2年待ちだということです。

著書に「GETTAMANN式ドローイン速攻お腹集中ダイエット」(済堂出版)など。http://www.gettaman.jp/main.html

コナミメソッドのドローイン

コナミスポーツクラブのインストラクターが教えるドローインです。お腹まわりの臓器には脂肪が付きやすく膨らんでしまいます。ドローインは脂肪を燃焼するだけでなく、お腹に筋肉のコルセットつけてぽっこりと出たお腹をへこませる運動です。

① タオルを2枚用意します。
② 脚を腰幅に開き、あおむけに寝て膝を立てます。
③ 腰の位置にタオルを入れ腰が反らないようにします。
④ 両手は手のひらを上にして腕を床につけます。
⑤ おへそにタオルを載せます。
⑥ ゆっくりと息を吐きながら、お腹を背中につけていくイメージでへこませていきます。
⑦ 4カウントでお腹をへこませます。
⑧ ゆっくり息を吸いながらお腹を元に戻します。
⑨ 回数は5回2セットを1日おきに行うのが基本です。

(注意としては)①であおむけに寝たら両ひざは開いたまま行います。お腹以外に力が入り、足が閉じないように気をつけてください。また、あおむけに寝て、足を立てる時かかとの位置がお尻から遠いと腰が反りやすくなってしまうので注意してください。

②では浴用タオルを三つ折り、またはウエスト位置に隙間が無くなるよう調整してください。これが正しい姿勢です。

⑦では上半身に力が入って、肩が持ち上がらないようにしてください。⑩ は無理をせず自分のペースで実施してください。この他にもドローインと組み合わせたトレーニング方法を多く提唱しています。

コナミメソッド式ドローインhttp://method.konamisportsclub.jp/fitness/onaka.html

1日たった2分!池田快人さんのドローインダイエット

1日たったの2分で、いつでもどこでも実践できるドローインダイエットです。ポイントは骨盤の角度と姿勢。お腹がたるんでくる原因は脂肪だけではありません。

原因の1つにインナーマッスルの腹横筋の衰えがあります。腹横筋が衰えると内臓が下がってお腹がポコッと出てしまいます。もうひとつが姿勢の悪さ。猫背になると肺が圧迫されて呼吸が浅くなり、基礎代謝が下がってきます。

そして腹横筋がうまく使われずにお腹が出やすい状態になるので、姿勢の悪さはそのままお腹のたるみに直結しています。そう記す池田快人さんは年間2000本以上のトレーニングを行うボディメイクのスペシャリストです。

モデルやプロダンサーのトレーナーとして人気でTV番組「ヒルナンデス」などに出演しています。

① 正しい姿勢を作る。背筋を伸ばして、頭、肩、骨盤、足まで一直線になるように立ちます。
② 2から3秒かけて大きく息を吸います。この時お腹が膨らまないように注意しましょう。
③ 7から8秒かけて、お腹にためた空気をゆっくり吐きます。
④ ①~③の呼吸を2分間繰り返します。

たったこれだけで、驚くほど効果が出ます。この他、様々なトレーニングとドローインを組み合わせたエクササイズを提案しています。http://www.ikedakaito.com/

ピラティスとドローイン

お腹の筋肉を意識的に収縮させて行うエクササイズでテニスのクルム伊達公子選手もトレーニングに取り入れています。ピラティスではドローインが重要になります。

おへそを体の内側に引き込むように腹横筋を引き締めてお腹を上に引き上げ、骨盤が地面に対して垂直になるように意識して背筋を伸ばします。

澤田美砂子さんの「座ってピラティス」です。澤田美砂子さんは日本女子大学家政学部専任講師で「座ってピラティス」(講談社)、「下腹は5日で凹む!」(主婦の友社)の著者です。

① 椅子に座ってリラックスした状態で骨盤を立て、背筋を伸ばします。
② お腹を中に引き込むイメージで筋肉を収縮させます。
③ 息を吸いながら両手をあげます。
④ 息を吐きながら背筋を伸ばしたまま上半身を前に倒します。
⑤ 自然な呼吸を品から腕をパタパタと10cmから15㎝幅の間で小さく泳ぐように動かします。
⑥ 深い呼吸で2回を1セットで1日4回行います。

ヨガのドローイン

ヨガのドローインは深く呼吸を行う腹式呼吸を意味します。息を吐くときにお腹をへこませ、息を吸うときにお腹をふくらませます。

ヨガのドローインには、毛細血管を収縮させる交感神経の緊張が、腹式呼吸でリラックスした状態に導かれ、横隔膜が大きく動いて臓器も活性化し、温かい血の巡りが手足の末端までゆきわたる効果があります。

副交感神経が刺激され、高ぶった筋肉が落ち着き、血管そのものが拡張して酸素や栄養分を含んだ血液が効率よく運搬され、身体機能も高まります。

お腹を連動させて呼吸をしにくい場合は、横隔膜周辺の筋力が弱っていると考えられます。注意は呼吸を浅くしないこと。呼吸が浅いと二酸化炭素を十分に吐ききれず、酸素の取り込みが少なくなります。

息をゆっくり口から吐ききるようにイメージし、二酸化炭素を排出、酸素を取り込みます。

① 寝た状態で膝を立ててリラックスした状態であおむけになり、手は頭の後ろに組みます。
② 床に背中、お腹、腰を押し付けるイメージでお腹をへこませていきます。
③ 胸で浅く呼吸しながらそのまま30秒キープを目指します。
④ まずはできる長さからトライしてください。

立った状態のパターン。

① 立った状態で壁に背中、お尻、かかとをつけて立ちます。
② 背中を壁に押しあてる要領でお腹をへこましていきます。
③ 慣れてきたらサイドからお腹へ肉をしまいこむようにドローインします。
④ お腹をへこませた後、肩が上がらないように注意します。

気功とドローイン

背筋が伸びた美しい立ち姿を保つには、腹筋群と背筋群で体幹を支える必要があります。あごを引いて胸を張り、お尻を締めた美しい姿勢です。

鏡の前で横向きになって見てみましょう。猫背になっていたり、お尻が出っ張っていたりしませんか美しい姿勢を保つのが、辛い時や、姿勢が崩れている場合は、支える筋肉が衰えて体幹が固まってしまっている可能性があります。

衰えた筋肉を鍛える気軽な方法、お腹をへこませる状態を続ける「ドローイン」と気功を組み合わせてみましょう。

① 息を吸いながらゆっくりとお腹をへこませます。
② 肛門を引き締め、5秒程度ゆるめずにキープします。
③ 息をゆっくり吐きながらお腹をもとの状態に戻します。
④ 5回から初めて10回程度続けてみましょう。

体幹を動かしながらドローインする① 背中をそらせながら体を後ろに反る。② 背中を丸めながら体を前に曲げる。③ この動きにドローインを組み合わせる。

気功の基本型「鳥の型」「亀の型」は背骨を前後に波打つように動かします。この動きにドローインを組み合わせると大きな効果が期待できます。

高齢者の方にこそドローイン

高齢者の方にもドローインは効果的です東大名誉教授の小林寛道博士の研究で、筋トレやウォーキング、自転車などの運動とインナーマッスルの運動を比較したところ、インナーマッスルを使った運動の場合が脳内の血流の活動領域が広く、活動量も多いことが分かりました。

インナーマッスルを鍛えると脳が活性化すると言われております。よってインナーマッスル運動は認知症などの脳に関連する病気の治療に使われることがあります。

実際に脳血管疾患で半身不随になった患者さんに、インナーマッスルを使った動きをしてもらうと、だんだん体が柔らかくなり、脳の柔軟性もアップ、体の動きに対する感覚も戻ってきたと報告されています。

また、認知症の患者さんに、3種類のインナーマッスル運動を1回30分、週2回行ったところ、6割の方の認知症テストの点数が向上したそうです。

■高齢者向けドローイン

①肩幅くらいに足を開いて立ちます。
②背筋を伸ばしたまま、軽くひざを曲げます。
③息を吐ききってできるだけお腹をへこませて、その状態をキープします。
④吸法は胸式呼吸です。お腹をへこませたまま、胸を大きく広げたり閉じたりする呼吸をします。

息を吸うときは肩甲骨を背中側に引いて肋骨を広げます。

ドローイン効果が出るまでの期間は?

ドローイン効果が出るまでの期間は驚くほど短時間です。1回のドローインで数センチウエストがへこむ人もいます。しかしこれはまたすぐに戻ります。

ドローインを継続して腹横筋を天然のガードルに戻さなければなりません。様々なドローインダイエットがあり、迷いますが実際に試してみることをおすすめします。

先ずは一つの方法を選び、3日ほどウエストやお腹まわりのサイズを測りながら、記録をつけてみると効果がはっきりわかります。無理のないよう、一番効果的で自分に合った方法を見つけて継続することをおすすめします。

この他、こんな方法も自分なりにアレンジして日常生活に取り入れてもいいですね。

■歩きながらドローイン

ドローインしながらの歩行と通常歩行30秒を交互に繰り返すと、カロリー消費量が40%アップします。通勤、通学で歩きながら、お買い物をしながら意識してお腹をひっこめるだけでプチ・ドローイン。

■家事をしながらドローイン

お料理をしながら、掃除機をかけながら、お腹をへこませる癖をつけましょう。

■椅子に座ってするドローイン

椅子に座って息を吐きながら、背筋を伸ばしたまま、前に倒します。同時にお腹をへこませそのまま息は止めずにゆっくりと上体を起こします。オフィスで休憩のときにどうぞ

■丹田を意識してドローイン

へそ下3寸にある丹田は古来から体の大切な基盤とされています。ドローインをするときに意識すると効果があるそうです。

まとめ

あなたのドローインダイエットはみつかりましたか?こんなに簡単な方法で美と健康が手に入るなんて夢のようですね。3日試したらやめられなくなるはず。

そしていつの間にかあなたはダイエットだけではなく、健康的な美しいスタイルを手に入れていることでしょう。

関連記事