ロングだとセクシーすぎる…。ワンサイドヘアはボブがカワイイ!

ロングだとセクシーすぎる…。ワンサイドヘアはボブがカワイイ!

ロングでやるイメージが強いワンサイドヘア。でもボブやミディアムでも可能。しかも、ロングよりカジュアル感が増すので、女っぽすぎるのは苦手という人にもおすすめ。波ウェーブにすると、今っぽさが倍増します。

髪を片方にまとめて流す「ワンサイドヘア」って、ロングの子しかできないヘアアレンジだと思っていませんか? じつはボブやミディアムなど、短めの髪でもワンサイドにすることは可能。しかもセクシーになりすぎないから、「色っぽい感じはちょっと苦手・・・・・・」という女性でもチャレンジしやすいんです。そこで、資生堂ヘア&メーキャップアーティストの齋藤有希子さんに、ボブのワンサイドヘアのコツを教えてもらいました。

波ウェーブで今っぽさを!

髪全体にスタイリング剤をつけ、波ウェーブにします。三段アイロンがあればとても簡単にできますが、持っていない人はストレートアイロンや普通のアイロンを使って波ウェーブを作ればOKです。>>波ウェーブの詳しい作り方はコチラ

サイドの髪をしっかりとねじり、襟足あたりにピンで固定。ピンは後ろ髪で隠しておきます。

波ウェーブにすることで、こなれ感やモード感がアップ。ロングのワンサイドでは出せないカジュアルな色っぽさがトレンドにもマッチし、今っぽい雰囲気を演出してくれます。髪が短いからワンサイドは諦めていたという人にも、ほどよい色っぽさが欲しい人にも、おすすめですよ。

チョーカー ¥900/お世話や ※価格は税抜き
【問い合わせ先】
お世話や:http://www.osewaya.jp

photo:福田宏美

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

関連記事