Mプランダイエットって何?バストは維持したまま痩せられる、話題のダイエット方法の効果に迫る!

Mプランダイエットって何?バストは維持したまま痩せられる、話題のダイエット方法の効果に迫る!

身近な食材でバストをキープ!

女性の間で話題沸騰中のMプランダイエットをご存知ですか?昼食または夕食をきのこ料理に置き換えるだけという簡単ダイエットで、体脂肪を減らすことに成功した人が続出しています。

また、Mプランダイエットの最大の魅力は、バストを減らさずに痩せることができるところです。空腹に耐え続ける必要もありませんよ。

海外セレブも夢中のMプランダイエット、あなたもさっそく始めてみませんか。

Mプランダイエットとはどういうもの?

ダイエットをするとバストが減ってしまうという声はよく耳にしますね。せっかく痩せても、バストが減ってしまえば、嬉しさは半減。どうにかバストは維持したままで痩せる方法はないかなと、ダイエット方法を探していたあなたに朗報です!

なんと、このMプランダイエットであれば、バストをそのままキープしたまま、しかも健康的にスリムな体を手に入れることができるのです。

MプランダイエットのMは、マッシュルームのMを意味しています。つまり、Mプランダイエットとは、マッシュルームを食べるダイエット方法なんです。

昼食か夕食を、マッシュルームを使った料理にすることで、たった14日で効果を実感できるというのですから、これは試す価値ありですよね!

厳しい運動をすることもなく、空腹をひたすら我慢するというつらさを味わう必要もありません。しかも、英語でいうマッシュルームとは、きのこ全般を意味しており、つまりきのこ料理であればどんなものでも大丈夫ということなんです。

きのこには栄養が豊富に含まれていて、料理の幅も無限大。Mプランダイエットであれば、続けられそうだと思いませんか。

でも、どうしてバストはキープできるの?

バストを減らさずにダイエットできることが、このMプランダイエットの魅力であるとお伝えしましたが、なぜこのような痩せ方ができるのか、気になりますよね。

普通なら、ダイエットを始めるとまずバストが減り、そして少しずつ体全体の脂肪が減っていくという流れになりがちです。

けれど、何度もいいますが、Mプランダイエットは確かにおなかから痩せ始めるというダイエット方法です。これは科学的なデータもあるほどで、Mプランダイエットは確実にバストを保ったまま痩せることができるダイエット方法なのです。

きのこにはキノコキトサンとグアニル酸という成分が含まれており、この2つの成分が体内の脂肪や毒素を体外へと排出してくれる役割を果たしています。

そのため、腸内がきれいに掃除され、おなかがスリムになるダイエットだからともいわれています。つまり、腸内環境を整えることで体が痩せるため、バストはそのままキープできるというわけなのです。

きのこには女性にとって嬉しい効果がいっぱい!

MプランダイエットのMが示している通り、きのこにはダイエット効果が期待できます。けれど、他にもさまざまな効果を得ることができるんですよ。ここでは主に、マッシュルームの効能についてご紹介していきましょう。

マッシュルームには食物繊維が豊富に含まれており、腸の働きを改善させることかがあります。また、プロテインが豊富に含まれているため新陳代謝が高まり、ナイアシンの働きによって冷え性やむくみも改善されてダイエットがより成功しやすくなるのです。

他にも、ビタミンBや亜鉛、鉄分にはお肌や髪の毛、そして爪を健康的にしてくれる効果もあります。おしゃれは体全体が元気でないと楽しむことはできませんから、まさにきのこは女性の味方であるといえますね。

また、きのこに含まれているキノコキトサンやグアニル酸は、体にとって余分なものを排出させるデトックス効果を持つことがわかっています。

特にグアニル酸はきのこを切って加熱することで発生する成分なので、調理の際はそのままではなく、スライスするなどして使うようにするといいでしょう。

始めてみよう!Mプランダイエットのやり方とは?

では、実際にMプランダイエットの方法をご紹介していきましょう。すでにお話している通り、Mプランダイエットは昼食か夕食のどちらか1食をきのこ料理に置き換える方法をとります。

ダイエットの効果を早く実感したいのであれば、夕食を置き換えた方がいいでしょう。けれど、昼食を置き換えるかたちでも、もちろん構いません。

MプランダイエットのMはマッシュルームのきのこのことですが、置き換えのきのこ料理はきのこ全般の料理で構いません。マッシュルームやしいたけ、えのき、しめじ、まいたけ、なめたけなど、さまざまなきのこがあり、いろんな料理を楽しめます。

ですからMプランダイエットは空腹に耐えるだけのダイエットではありませんし、さまざまな料理を楽しむことができるので飽きて挫折してしまうようなこともありません。

この食事方法を14日間続けると、おなかの周りの脂肪が減ってきているのを実感できたという人が多くいます。とりあえず14日間は続けてみるようにしてください。

合わせて、甘いものを控えるように心がけたり、軽い運動を行なうことを心がければ、よりダイエット効果を実感することができるでしょう。

Mプランダイエットの嬉しい効果とは?

Mプランダイエットが胸をキープしたまま痩せることができるダイエット方法であることは、お話している通りです。けれど、ダイエット効果以外にもMプランダイエットはさまざまな効果をもたらしてくれます。

Mプランダイエットは毎日きのこを食べるため、きのこの菌と食物繊維を豊富に摂取することで、腸内環境を改善することができます。最近よく「菌活」という言葉が聞かれますが、まさにその効果を得ることができるわけですね。

腸内環境が整えば便秘が解消され、体の中の毒素が排出されて、ダイエット効果はもちろん、お肌の調子が良くなったり、免疫力がアップしたりします。

免疫力がアップすれば、風邪をひかなくなったり、アレルギーもでにくくなります。また、便秘がひどい人は、この効果のおかげで腸内がスッキリし、おなか周りも細くなるはずですよ。

ダイエット効果だけでもすごい効果なのに、加えてこんなにもいろんな効果を得ることができるMプランダイエット。これはさっそく始めたくなりますよね!

Mプランダイエットの注意点とは?

Mプランダイエットは、きのこを食べるダイエットですが、きのこだけを食べるという意味ではありません。正確には、きのこを使った料理を食べるように心がけ、必ずたんぱく質と組み合わせて加熱をして調理することが重要とされています。

先ほどからご紹介しているキノコキトサンとグアニル酸が多く含まれているのはえのきたけで、美肌効果が期待できるのは、なめことしめじです。まいたけには、抗がん作用があるともいわれています。

これらのきのこは、お肉やお魚、そして大豆といったたんぱく質ときのこを一緒に調理する、加熱するという2つのポイントの他にも、きのこは洗いすぎないこと、そしてできる限り細かく切って調理をするという点にも気を付けなければいけません。

きのこはたんぱく質とともに加熱されることで効果をより得られるようになりますし、できるだけ細かく切ることできのこの成分がうまくでてくるようになるのです。

ちなみにきのこは、えのきたけ、なめこ、しめじ、まいたけの4種類がダイエット効果の高いきのこであることがわかっています。きのこを選ぶ際は、この中のきのこにするといいでしょう。

バストをキープするためにできることって?

どんなにMプランダイエットを正しく行なっていても、運動の仕方によってはバストが減ってしまうこともあります。バストをキープするためにできることをご紹介します。

・スポーツブラを付ける

体を動かすと、胸も自然と揺れてしまいますよね。そんな状態で縄跳びやランニングなどのよく胸が揺れる運動を行なうことは避けるようにしましょう。

胸が揺れることでクーパー靭帯という部位が傷ついてしまい、胸が垂れてしまう原因となってしまいます。

運動を行なう時は、サイズがぴったりのスポーツブラを身に着け、必要以上に胸が揺れてしまわないようにするといいでしょう。

・大豆製品と鶏胸肉を積極的に摂取する

大豆製品納豆をはじめ、豆腐や豆乳といった食品が挙げられます。これらの食品には大豆イソフラボンが含まれており、女性ホルモンと同じような作用を持っていることで知られています。

バストは女性ホルモンの働きによって成長したり、大きさをキープできたりしますので、積極的に食べましょう。

鶏胸肉同じく女性ホルモンの話になりますが、女性ホルモンを作り出す元となるものは、たんぱく質であるといわれています。つまり、たんぱく質が十分に摂取できていない状態では、女性ホルモンの分泌は衰えてしまうわけです。

そこでおすすめなのが鶏胸肉です。鶏胸肉は低カロリーでありながら高たんぱく。しかも、きのこと一緒に摂取することできのこの栄養価をアップさせることもできます。

Mプランダイエットレシピ ~和風編~

では、Mプランダイエットにおすすめのレシピをご紹介していきましょう。まずは和風のレシピからです。

・きのことベーコンの和風バターしょうゆスパゲッティ

◆材料(3人分)

スパゲッティ 300g
きのこ類 たっぷり
ベーコン 2枚
オリーブオイル 大さじ1
にんにく 2片
バター 10g
しょうゆ 大さじ3
万能ねぎ 10本

◆作り方

1. オリーブオイルを熱し、にんにくを炒める
2.きのこ類やベーコンを加えてさらに炒め、バターしょうゆで味を調える
3.茹でたスパゲッティを和え、お皿に盛ってねぎをトッピングすれば、できあがり

レストランで食べるような本格的なスパゲッティが味わえます。お好みで野菜を増やしてもいいですね。たっぷりのきのこが食べられます。

・鶏団子のきのこ餡かけ

◆材料(2人分)鶏胸ひき肉 250g
もやし 1袋
味噌・酒 各大さじ1
○しめじ 1房
○水 200ml
○めんつゆ 40ml(3倍濃縮)
○酒、しょうゆ、片栗粉 各大さじ1
○しょうが チューブで3~4㎝

◆作り方

1. もやしを細かくちぎり、片栗粉をまぶす
2. 鶏胸ひき肉、味噌、酒を加えて、よくこねる
3. 粘り気がでてきたら適当な大きさに丸めて耐熱皿に並べる
4. 電子レンジで8分加熱する
5. しめじなどの○の材料をお鍋に入れ、とろみがつくまで加熱する
6. 鶏団子にかけ、ねぎをトッピングすれば、できあがり

鶏胸ひき肉はとってもお安く手に入るので、お財布にも優しいですね。カロリーも少ないですし、バストをキープする効果も期待することができますよ!

Mプランダイエッレシピ ~洋風編~

次は洋風のレシピのご紹介です。

・鮭ときのこのマリネ

◆材料(2人分)

酢 1カップ
鮭 2切れ
しめじ 1パック
えのき 1パック
しいたけ 4個
玉ねぎ 1/2個
小麦粉 少々
オリーブオイル 適量
塩こしょう 少々
パセリ 適量

◆作り方

1. きのこ類は石づきを取って適当な大きさに分け、玉ねぎはスライスする
2. 1を電子レンジで加熱する(600Wで6分)
3. 鮭は骨を取り除いて4等分し、塩こしょうと小麦粉をまぶして、フライパンで焼く
4. 2と3をボウルなどに入れ、お酢を加えて30分ほど漬ける
5. 器に盛ってパセリを散らせば、できあがりさっぱりとしたマリネの完成です。

ボリュームがあるので、これだけでも十分食べごたえがあります。お酢の効果でさらにダイエット効果が高まるのでおすすめです。

・かぼちゃときのこのクリームスープ

◆材料(2~3人分)

かぼちゃ 1/4個
玉ねぎ 1/4玉
しめじ 1/2パック
牛乳(または豆乳) 200㏄
バター 大さじ1
顆粒コンソメ 小さじ1
塩こしょう 少々

◆作り方

1. かぼちゃは皮を残して一口大の大きさに切り、玉ねぎはみじん切りにして、しめじは石づきを取る
2. お鍋でバターを熱し玉ねぎを炒め、しんなりしたらかぼちゃとしめじを加える
3. 水200㏄を加え、弱火で15分煮込み続ける
4. 柔らかくなったかぼちゃをヘラなどでつぶし、牛乳とコンソメ、塩こしょうを加えて味を調えればできあがり

かぼちゃを荒くつぶすと食感があり、これだけで充分満足できますよ。作ってしばらく置いておくととろみがでておいしさが増します。

まとめ

Mプランダイエットについて効果ややり方を詳しくご紹介しましたが、あまり厳しいルールのダイエット方法ではないので、気軽に続けられると思います。

とにかく14日間、1日のうち1食をこれらのきのこ料理に置き換えて過ごしてみてくださいね。きっとその効果にびっくりしてしまうはずですよ!

関連記事