セリアに急げ! レンジでたい焼きが作れるグッズが人気

セリアに急げ! レンジでたい焼きが作れるグッズが人気

レンチンでお手軽・簡単♪
昔から愛されている日本の定番おやつ、たい焼き。最近ではたい焼き器も多数販売され、自宅でも簡単に作れるようになりました。そんな中、100円ショップのセリアでもたい焼き器が売られているのを知っていますか? ただし一般的な家庭用たい焼き器みたいに焼くのではなく、レンチンで手軽で簡単に作れるものです!

■セリアのたい焼き器を買ってみた!

たい焼きが大好きな筆者も早速ゲットしてきました! ミニたい焼きで一度に2個作ることができます。

■ミニたい焼きを作ってみた!

材料はホットケーキミックス150g、卵1個、牛乳100cc、サラダ油を適量。そして中に入れるあんこも適量用意してください。
まずは、生地作りから! 卵1個と牛乳100㏄をよく混ぜ、ホットケーキミックス150gを加え、だまにならないようによく混ぜます。
たい焼き器と蓋にサラダ油を薄く塗ります。
型に生地を大さじ1ずつ流し込み、型をトントンと軽く打ち付け、空気を抜きます。空気が抜けたら、そのまま電子レンジで加熱します。目安は500Wで40秒、700Wで30秒です。
電子レンジから取り出すと、生地が膨らんでいます!
あんこをティースプーン1杯程度乗せます。
生地大さじ1をあんこに掛けるように流し入れます。生地を流したら電子レンジで再加熱します。目安は500Wで50秒、700Wで40秒です。
電子レンジから出すと、型から溢れ出ていました! でも、失敗ではないのでご安心を。生地が生っぽいようだったらさらに10秒ずつ加熱して調整して下さい。加熱しすぎると、硬くなってしまうので注意。
蓋をぎゅっと押し当て、そのまま1分ほど冷まします。
冷めたら型から取り出してできあがり! 焼いていないので白いのですが、見た目はどこから見てもたい焼き! 気になるお味は……ふっくらしていておいしい♪ 蒸しパンのようなたい焼きでした。

■アレンジいろいろ♪

アレンジはアイディア次第! 筆者もいろいろ作ってみました。左側から、先ほどのあんこ、チーズ、ツナマヨ、抹茶です。チーズとツナマヨは、あんこと作り方は同じ。抹茶は、生地に抹茶を混ぜました。どれもおいしかったです! 

お店で焼いたたい焼きとはまた味は違うものの、この手軽さと簡単さはピカイチ! 100円ショップにはたい焼き以外にも、レンジで作るワッフル型や、外すのが楽ちんなシリコン製のクグロフ型など、いろんな型があります。おやつだけでなくおうちパーティなどにも100均型を活用して、みんなで楽しんでクッキングしてみてはいかが?

(やまかわきよえ+ノオト)

関連記事