友だちがダメ男と付き合っている時…あなたはどこまで意見する?

友だちがダメ男と付き合っている時…あなたはどこまで意見する?

本音を言うと傷つけてしまうかも……

いつだって盛り上がる女同士の恋愛話♪ 幸せエピソードや、かわいいノロケは歓迎だけど、ん? ちょっとそれってダメ男じゃない? なんて話を聞いちゃうこともありますよね。

■思わず物申したくなる、ダメ男とは

よく話に聞いている友だちの彼氏。年齢や職業は知っていても、性格や人柄はわからないことも多いはず。とはいえ、明らかに「その人はダメでしょ……」と思ってしまう、ダメ男の基準とは? 

「浮気癖や暴力などの実害がある人」(30代・SE)

「既婚者」(30代・教育関係)

「借金やギャンブルなど、お金にルーズな人」(20代・アパレル)

「束縛が激しく、モラハラな言動が目立つ人」(20代・飲食)

一緒にいることで心身ともに傷付いてしまいそうな男性は、やっぱりNG! 大切な友だちだからこそ、その人で良いの……? と言ってあげる必要がある場合も。

■ストレートに言う? それともやんわり?

でも、いきなり別れを勧めたり、相手の人間性や二人の関係性を否定したりするのは、場合によっては逆効果。みんなは、具体的にどうしているの?

「途中で意見したくなるエピソードでも、まずは友だちの話を最後まで聞く。その上で、おかしいと思ったポイントを伝える」(30代・広告)

「別れたら? と何度話しても相変わらずの状態なら、『まだ付き合ってるの?』といじる方向に」(20代・アパレル)

「似たような状況を相談している、毒舌系の恋愛相談サイトの回答を送ってみる」(20代・主婦)

「『最近元気ないね』、『彼といても楽しそうじゃないね』など、客観的な印象を伝え、周囲が心配していることに気付かせる」(20代・営業)

親しき仲だからこそ、言葉選びや伝え方は慎重に! という考えの人が多数。ストレートに「別れるべき!」と意見できる人は少ないみたいですね。あなたのことを心配しているよというニュアンスは、もしかして、友だちからの警告かも。

■でも実際は……アドバイスを聞かない人が多数?

周辺調査をして、みなさん口をそろえて言っていたのは「でも、結局アドバイスを聞き入れる人ってあんまりいないよね~」という事実。

「何度浮気をされても、結局ダメ男と別れない友だち。はじめは真剣に悩みを聞いていたけど、もういつものことなので、流しています。むしろ恋愛話を振らないようになった」(20代・学生)

「暴力こそないものの、ケンカのたびに人間性を否定するようなモラハラ発言連発の彼と結婚することになった友だち。これからの結婚生活が本当に心配。というか、彼に苛立ちを感じてしまい、ぶっちゃけ結婚式に行く気になれない!」(20代・美容系)

いくら仲の良い友だちでも恋愛観は人それぞれ、正解はないのかも知れません。でも、大切な友だちが間違った方向へ進みそうな時は、思い切ってアドバイスや意見をしてみるのもあなたの大切な役割かも! 

(関紋加/ノオト)

関連記事