イメージするだけで痩せる!神秘のイメージングダイエットの効果とは?方法をご紹介!

イメージするだけで痩せる!神秘のイメージングダイエットの効果とは?方法をご紹介!

そんなことが可能なのでしょうか??

ほとんどの女性は、今の自分に満足せず常にダイエットに取り組んでいるという方が多いのではないでしょうか。今話題となっているダイエット法が、イメージングダイエットです。

これまでに流行ったダイエットとは全く異なる、新しいダイエット法です。今回は、イメージングダイエットの方法と効果について詳しく紹介していきます。

今話題になっているダイエット法とは?

ダイエットには、食事制限や運動、エクササイズなどいろいろな方法があります。いずれの方法も継続してこそ効果を出すことができますが、どうしても続けることができない、途中で諦めてしまうという人が多いのではないでしょうか。

なぜ続けることができないのかと言うと、いずれの方法もしんどいからです。ダイエットは自分のために痩せる目的がありますが、その経過が辛ければ人は挫折して諦めてしまうのです。

しかし今話題になっているのは、イメージングダイエットです。その名の通り、頭の中でイメージをして痩せるというダイエット法です。頭の中でイメージするだけなら、辛くないし、続けられそうと思いますよね。

イメージングダイエットと聞いても、実際にどのようなことを実践するのか想像しづらいと思います。どのようなことをイメージして、私生活ではどのようなことに気を付けていればイメージングダイエットに成功するのでしょうか?これから詳しく説明していきます。

イメージングダイエットの全貌とは?

先ほども説明したように、イメージングダイエットと言っても想像しづらいですよね。リンゴダイエットなら、リンゴだけを食べて生活するということは分かりますが、イメージングダイエットは、どのようなことを想像して、その他の食生活はどうすればいいのか。

イメージングダイエットはオリンピックの元シンクロ選手が考案したダイエット法で、無意識にダイエットできる脳に改善しよう、というものです。人は脳で考えていることに洗脳されて生活しています。

それは意識してしていることではなく、無意識のうちにしていることなのです。その無意識に働いている脳を少しずつ自分でコントロールして、ダイエットに成功しやすく変えていくというのがイメージングダイエットなのです。

簡単に言うと、自分で思い込むことでダイエットを成功させるという方法です。失敗すると思い込んでいると、失敗するのと同じことで、成功する=痩せると思い込むことで、ダイエットを成功させようとすることなのです。

イメージングダイエットの方法とは?

イメージングダイエットを行うときは、癒し系のCDを聞きながら、ゆったりとした気持ちで行います。目を閉じて、深呼吸をして気持ちを整えましょう。そして手足が重くなるイメージで全身の力を抜き、細く綺麗になっていく自分をイメージします。

そのときのポイントは、漠然と痩せる自分をイメージするのではなく、はっきりと痩せたい部分を想像し、脂肪がドロドロと溶けてなくなっていく様子をイメージするのです。

イメージングダイエットは自分に暗示をかけるダイエット法なので、イメージが漠然としていてはいけません。

はっきりと頭の中でイメージすることで、痩せたい部分に意識を集中させることができるのです。はじめはイメージしにくいので、一部分に絞って痩せていくイメージを膨らませましょう。

次第にイメージをすることに慣れてくれば、短い時間でも集中して、痩せていく自分をイメージすることができます。イメージをすることは訓練することで上達していくので、諦めずに続けてみましょう。

イメージする以外に食事制限は必要ない?

イメージングダイエットは、痩せていく自分をイメージして、自分に暗示をかけていくということを説明しましたが、食事制限は必要ないのか気になりますよね。いくら痩せていくイメージをしたところで、いつも通りの量を食べていては痩せませんよね。

ここで登場するのも、イメージをすることです。イメージングダイエットとは、自分が痩せていくイメージだけでなく、無意識のうちにダイエットできる脳に切り替えることです。つまり痩せるために必要なことを無意識に脳に刷り込むということなのです。

ダイエットで一番辛いことは、我慢することでしょう。食べることを我慢するあまり、我慢が限界に達して暴飲暴食に走るということもあるのではないでしょうか。では、どうすればいいのか。それは我慢をしないように、考え方をコントロールするということなのです。

つまり、お腹が空いて何か食べたいと思ったときに、脳に対して「今食べたくない」という考えをイメージして、刷り込んでいくのです。そうすると自然と食べたいという気持ちがおさまります。

つまりこれは我慢ではなく、脳をコントロールしているということなのです。このように少しずつ訓練していれば、何も我慢をする必要がなく、ダイエットに取り組むことができるのです。

イメージする以外に運動は必要ない?

ダイエットに欠かすことができないことと言ったら、運動ではないでしょうか。ダイエットのために、ウォーキングをしたり、水泳をしたり、身体を動かしている人をたくさん見ますよね。

身体を動かすことで脂肪を燃焼することができるので、ダイエットするために運動は欠かすことができません。しかし運動するとしんどかったり、汗をかいたり、苦手という人も多いでしょう。

ここで登場するがイメージです。考え方を変えることで、ダイエットできる脳に切り替えるのです。例えば、ウォーキングやランニングをする場合、ダイエットのために走るのではなく、まわりの花や鳥、空を見るために歩く、走ると考えれば前向きな気持ちになるのではないでしょうか。

目的をダイエットだけに向けると、とても大変な気持ちになります。しかしそれを楽しめるように考えを変えるだけで、自然と身体が動くのではないでしょうか。また理想の自分をイメージすると、運動にも取り掛かりやすいです。

お尻を上げるために歩く、太ももを細くするためにエクササイズをする、と痩せたい部分を詳しくイメージすることで、運動も取り組みやすくなりますし、その部分を意識して動かすことでより脂肪を燃焼させることができ、筋肉を鍛えることができます。

イメージングダイエットのポイントは?

イメージングダイエットを成功させるためには、ゴールをはっきりと決めておくことが必要です。目標とする女性をイメージするだけでなく、その女性のどこを目標にしているのか、例えば、その目標とする女性の太ももと同じくらい細く、綺麗になりたいとイメージします。

そうすれば、自分の脚をどうすれば細くできるのか、また目標の最終地点があるので、イメージしやすくなります。また自分の姿をイメージしにくいという場合は、イメージをする練習も必要です。

想像する力は鍛えることができるので、繰り返しイメージをする練習をすれば、頭に思い浮かぶまでに時間がかかりません。例えば、自分の裸を鏡で見て、自分の頭でイメージをするという練習です。

自分の目で見たものを、自分の頭の中で想像する練習をすれば、記憶力もアップしますし、イメージ力の練習にもなります。イメージングダイエットでは、すべてイメージをして、ダイエットに向かう考えを生み出すのです。

イメージングダイエットの1日の流れとは?

実際に自分の生活の中に、イメージングダイエットをどのように取り入れればいいのか詳しくイメージできない方も多いでしょう。では、イメージングダイエットを考案した方の1日の流れを見ていきましょう。

1.朝起きると、伸びをして、全身の筋肉を目覚めさせます。このときも頭の中で自分の身体の細胞一つ一つが目覚めるイメージをすると、代謝を上げることができます。

2.鏡の前でボディチェックと体重をはかり、コップ1杯の冷水を飲みます。起きてすぐにコップ1杯の冷水を飲むことで、腸を目覚めさせることができます。

3.食事と運動のバランスを取る。食事は我慢する必要はありませんが、その分ウォーキングをするなど、バランスを取ることが必要です。朝ごはんや昼ごはん、食べた内容を頭の中にインプットしておいて、その日1日の行動に反映させていきます。

4.移動中もイメージを働かせ、お腹をへこませ、背骨のS字を意識します。美しいスタイルをイメージすることで、自分のスタイルが近づくように身体が動くので、常に理想のスタイルをイメージします。

短時間のエクササイズですが、塵も積もれば山となる、というように着実にダイエットにつながります。

イメージングダイエットのメリットとは?

イメージングダイエットのメリットは、なんと言っても我慢をしないということでしょう。ダイエットには我慢がつきものと思われがちですが、イメージングダイエットをすることで我慢する必要がなくなるのです。

してはいけないと考えるのではなく、しないことで得られるメリットを考えます。そうすれば自然と喜びを感じることができますし、気持ちの面で満足感を得ることができるのです。お菓子を食べることや甘いジュースを飲むことは、一時的な満足感を得るだけです。

その一瞬を乗り越えれば、ツライと感じることはありません。食べない、飲まないという選択肢ではなく、食べない、飲まない先に何があるのかということを考えると、自分にとってメリットが多いのは明白ですよね。

今の感情に流されずに、長い目で見て、理想の自分に近づくためには必要かということを考えれば自然と脳はダイエットに向けた考え方に変わります。イメージングダイエットは、我慢をしないので、ストレスがたまらないという点もメリットの一つではないでしょうか。

イメージングダイエットの効果とは?

イメージングダイエットの方法について紹介していきましたが、実際にイメージングダイエットによってどのような効果を得ることができるのでしょうか。自分の理想とする姿を想像するだけでそうなれるのであれば、とても楽ですよね。

しかしイメージするだけでは、効果を発揮しないのが、イメージングダイエットです。イメージングダイエットの目的は、目標となるゴールをイメージして、そこに行くための行動を起こす脳を作るというものです。

脳がダイエット思考になっていれば、自然とダイエット向けの考え方になります。食事や運動、すべてにおいてダイエットを基準とした考え方をすることができるので、自分の目標に近づくことができるという訳です。

普通の生活をしていると空腹を感じたときにお菓子を食べてしまいますが、イメージングダイエットをしていると、この空腹を我慢したらお腹がさらにへこむというように、良い方向へ行動を移すことができるのです。

その結果、お腹の脂肪が燃焼されて、ウエストのサイズダウンに成功するというものです。このように意識を向けている部分に対して、関節的ではありますが、ダイエット成功に向けた脳の考え方に切り替えることができるというのがイメージングダイエットなのです。

イメージングダイエットのカギは脳コントロール

イメージングダイエットについて紹介していきましたが、イメージングダイエットのカギは脳コントロールです。本来無意識のうちに脳で考えたことを行動しているのですが、それを逆手に取って自分でイメージしたことを脳に行動させるのが、イメージングダイエットなのです。

どうしてもダイエットは我慢や辛いことをイメージしがちですが、その先には理想の自分が存在するといことを忘れてはいけません。ダイエットは楽しいことなのだ、という考えがあれば、ダイエット成功のために行うことはすべて楽しいことに変わってしまうのです。

そのためには、自分の理想の姿をはっきりとイメージすることからはじめましょう。スポーツをするときにイメージトレーニングをするように、何事も成功させるためには、目標を強くイメージすることが大切です。

それを日々トレーニングすることで、ダイエット成功へと導くことができるのです。イメージをするということはお金もかかりませんし、とても経済的です。いろいろなダイエットに挑戦して失敗してきた方も、是非イメージングダイエットに挑戦してみてくださいね。

まとめ

イメージングダイエットは、自分で無意識にダイエットできる脳へと鍛える方法です。ダイエットのゴールを設定することで、成功させるために必要な行動を選択しやすくなり、ストレスをためることなく自分の理想へと近づくことができます。

関連記事