デートのお会計でクーポンを出す男子、あなたはアリ? ナシ?

デートのお会計でクーポンを出す男子、あなたはアリ? ナシ?

安いに越したことはないけれど……
素敵なレストランで彼と食事。料理もおいしいし、会話も弾んで幸せ気分♪ そしていざお会計の時、彼が店員にスマホの画面を見せているけれど……何やらお会計が20%オフになるんだとか。

こんな時あなたはどう思いますか? デートのお会計でクーポンを出す男子、アリ? ナシ? 20代女性に調査してみました!

■経済的で素敵! 「アリ」派

「お得になればなるほど良いと思います。彼が使う気配がなければ、私から積極的に探します。お金は有限です!」(25歳・銀行)

「生活をちゃんと考えていて、しっかりした人なんだという好印象を受けます。紙のクーポンは少しかっこ悪い気もするけど……スマホで提示する分には全然アリ! きっとお金だけでなく、他の面でもきちんと考えて行動できる人なんだろうな、と思えます」(29歳・広告)

お金の使い方1つとっても、その人の性格や生活がちらついてしまうもの。お金の使い方をきちんと考えている人は、他のこともきちんとしているはず……!?

■かっこ悪いところ見せないで! 「ナシ」派

「男同士とか、グループでの食事ならいいと思うんです。でも、デートはせっかく男性がかっこつけていい時間なんだから、精一杯良いところを見せてほしい! どうしても使いたいのであれば、見えないところでこっそりとお願いしたいですね。私の前ではスマートな彼でいてほしいです」(25歳・旅行代理店)

「最初のデートでクーポン出されたら、まず恋愛対象から外しますね。だって彼の中での私のポジションは、割引前の金額を払う価値のないものだと判断されたんですよね? また、長い付き合いの彼にクーポンを出されても、私の前でクーポンを出すほど女として見れなくなったんだね……って思っちゃう。どのタイミングでも、デートでクーポンを出す男性は、全面的にありえません」(24歳・事務)

確かに、お会計は世の男性がかっこつける大チャンス☆ お手洗いを済ませている間に、支払いが済んでいた……なんてとてもスマートですよね。そんな妄想の中、クーポンを出す彼の姿を見てしまっては、ショックを受ける可能性も。

■「ナシ」派のみなさん! 考え方によっては「アリ」かもしれませんよ?

「少し嫌な気持ちはわかりますけど、私はアリだと思います。結婚したら、財布は彼と1つになると思うと、きちんと考えてくれるほうが良いと思うんです。お金をむやみやたらに使う旦那よりも、堅実な旦那になりそうな男性とお付き合いしたいかな」(26歳・営業)

「私が前にお付き合いしていた彼は、クーポンが大好きで、お店に行く度にクーポンを探していました。最初はそれが嫌で、いつもモヤモヤしていて……それがある日、『 このお店で浮いたお金で、もうちょっと遊んでいかない?』って言ってくれたんです。少しでも一緒にいてくれようとしたんだと思うと、とてもうれしかったし、見栄っ張りな自分が恥ずかしくなりました。それからは、彼がクーポンを出しても何も思いませんでしたし、むしろ割引された分、何にあてようかな、とワクワクできるようになりました」(27歳・医療事務)

なるほど、考え方によってはクーポンも素敵なアイテムになり得るのですね! 「結婚」という目で見ると、お金の使い方は荒いより慎重な方がポイントは高いかも。デートでクーポンを出されてがっかり……なんて思った「ナシ」派のあなたも、考え方を少し変えるだけで、彼のことを見直す日が来るかもしれませんよ♪

(小泉桃子+ノオト)

関連記事