「円高・円安」がすぐにわかるコツは「海外での買い物」!

「円高・円安」がすぐにわかるコツは「海外での買い物」!

~暮らしに役立つ1分動画~
経済ニュースなどでよく耳にする円高・円安。1ドル=100円だったのが1ドル=90円になったら円高ってどういうこと? 円高・円安になったら私たちの生活にどう影響するの? 1分で理解しましょう。

海外でショッピングするのに得なのは円安?円高?

1ドル=100円から1ドル=90円になったら、円高、それとも円安、どっちでしょう? 

額面だけを見ていると円が安くなったように見えますが、答えは「円高」。為替の「高い・安い」がどうしても覚えられない人に、1分でわかるコツを伝授! 

海外旅行に行って、現地で買い物をするときに「たくさん買える=円が高い」状態になるのが「円高」、その反対に「少ししか買えない=円が安い」状態になるのが「円安」というわけ。こう考えるとわかりやすいかも?
1分でわかる「円高・円安」
関連キーワード

関連記事