印象ががらりと変わる?前髪簡単イメチェン

印象ががらりと変わる?前髪簡単イメチェン

OZのプレミアム予約担当のスタッフコラム

偏愛前髪カットのススメ

オズモールヘアサロンチーム、入社2年目の風間です。営業で毎日、表参道や池袋のヘアサロンをまわっています。そんな私が感じたことをゆるりとお伝えしていきます。
前髪を変えるだけで気分がいいんです
目立つ部分だからこそこだわって

何か変えたいけど何から変えたらいいのか分からない。そんな時、ヘアサロンチームの私がおすすめしたいのは、「前髪カット」。スタイリストと話をしていて思うのは、「前髪」の重要さ。私も前髪カットをするために、こまめにサロンに通っています。前髪を整える度に少し違う自分に出会えて、少し明日が楽しみになるんです。たまには自分で切るのではなく、プロだからこそお任せできる最旬前髪に挑戦してみてはいかがでしょうか。
目にかかるくらいが色っぽい
女性らしさがポイントの「うざバング」

個人的には、目のくりっとした人が「うざバング」にすると断然色っぽいと思っているので、そんな人はぜひ。目にかかるくらいの長さにすることで、動きがつけやすく、トレンドも気軽に取り入れられます。おでこや眉がちらっと見えるので輪郭の補正ができるのも特徴で、おでこが広いのがお悩みの人には相性抜群。ぼさっとなるのが心配なら、オイル系ワックスのウェットなスタイリングにするとさらに色っぽさが増して、私は好きです。
カジュアルからモードまで
切り方次第で変わる「オン眉バング」

年齢が上に見られがちな私が、若く見えると評判だった「オン眉バング」。挑戦する価値ありです。一見、カジュアルなイメージが強いけれど、「ぱっつんだとモードに ギザギザだとカジュアルに個性が出ます」とCANAANスタイリストの新井さん。イチオシは、カジュアルに飽きたら切り方を変えてがらりとモードにしてみるなど、2度楽しむ方法。また、面長風に変身できる前髪スタイルなので、丸顔の人もぜひ試してみてください。
前髪ありの王道スタイル
話題の「シースルーバング」

ヘアカタの中でも可愛らしい、純朴そうな清楚さが際立っていると思うのが「シースルーバング」。髪の間に隙間を作ることでできる抜け感が、可愛らしさを演出してくれます。髪色が暗くても重く見えないので、仕事で明るくできない人もOK。CANAANスタイリストの井上さん曰はく、「長い前髪を短くする時に、まずチャレンジするとイメージが湧きやすくアレンジもしやすい前髪 」なのだそう。ばっさり切る勇気がない人もまずはここから!

CANAAN

住所:東京都渋谷区神宮前5-17-20-3F
アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅4番出口から徒歩5分
JR「原宿駅」表参道口より徒歩7分

関連記事