悪魔の誘惑♪ 「デビルサンド」に首ったけ

悪魔の誘惑♪ 「デビルサンド」に首ったけ

ボリュームたっぷり!
朝食やランチにぴったりのおいしいサンドイッチ。中でも定番中の定番である卵サンドに、ある進化形が生まれたんだとか。その名も「デビルサンド」。卵サンド大好きな筆者も作ってみました。
材料はゆで卵、タルタルソース、サンドイッチ用の食パンです。
今回、タルタルソースはゆで卵、甘酢漬けの玉ねぎ、マヨネーズ、パセリで作りましたが、市販の物でももちろんOK。
ゆで卵の殻をむいて半分に切り、全面に塩を軽く振っておきます。
ラップをひいた上に食パンを1枚乗せ、タルタルソースを薄く塗ります。
その上にゆで卵を乗せていきます。6個乗せたかったのですが、崩壊しそうだったので、5個で断念(笑)。
タルタルソースを盛ります。まさに「盛る」という表現がぴったりハマるほど、盛り盛りです……。
そして、食パンをもう1枚乗せ、敷いているラップで包みこみます。
馴染ませるために少し時間をおきます。この間に使った道具を洗ってしまいましょう。
待つことおよそ10分 で完成です。カットするとこんな感じ♪ 形が崩れないようにラップごと包丁で切るのがオススメです。味は限りなく卵サンド。ですが、大きめのゆで卵の食べごたえがあり、満足感が違いました! 卵×卵のインパクト大な見た目と、そのハイカロリーさから、「デビルサンド」と言われているのですね。

卵サンド好きにはたまらない、インパクト&ボリューム抜群のデビルサンド。ぜひ作ってみて♪

(田中いつき+ノオト)

関連記事