古いブラは今すぐ捨てて! 恋愛運を上げる下着の選び方

古いブラは今すぐ捨てて! 恋愛運を上げる下着の選び方

下着の消費期限って…?
風水では服や靴、アクセサリーなど身につけるもので運気改善をはかります。中でも、最も大きな影響があるのは「下着」。恋愛運や愛情運、出会い運など、女子が気になる運を左右する重要アイテムです。新しい下着を買うだけでも恋が変わるので、ぜひ取り入れてみてください。

■どうして下着が大切なの?

下着は肌に一番近いところに身につけるアイテムで、女性の大切な部分を守るもの。愛情運や恋愛運を司るものを身につければ、それらがダイレクトに運気を後押ししてくれるのです。どんな服よりも長く身につけている分、その影響度はかなりのもの。

どんなにオシャレをしても、下着がボロいと運もやせてしまいます。レースがほつれたり、毛玉ができたりしているようなボロ下着は今すぐ捨てても良いくらい。恋愛運がイマイチと思ったら、パワースポットに走るよりも新しい下着を買うほうがよっぽど効果がありますよ。

■良い恋をしたいなら、ピンクが一番

風水では、色の持つ力を重視します。色によって意味合いは異なりますが、小物や服に取り入れることで目指す運気を活性化することができるのです。恋愛運アップを狙って買うなら、迷うことなくピンクを選んで。下着で取り入れると、服や小物よりもスピーディーに効果が出るのが特徴。早い人では、身につけた翌日から「良い出会いがあった」「好きな人からお誘いがあった」なんて効果があります。

■選び方のコツは「ひとめぼれピンク」と「上下セット」

ピンクなら一定の効果は期待できますが、自分の好みの色であることが大事です。ひと目見ていいなと思えた「ひとめぼれピンク」を選ぶようにしましょう。買う時は必ず上下セットで。バラバラのブラとショーツをつけていると、「好きじゃない人にばかりアプローチされる」なんて展開にもなりかねません。

■下着の「消費期限」は2年

運という観点から見るならば、下着は2年を限度に買い替えたほうが良いでしょう。良いものをずっと丁寧に使い続けるならOKですが、体型や機能性の低下も気配りして、たまには見直してみることをオススメします。

ちなみにセクシーで良さそう! と思われることが多い黒の下着ですが、風水的な観点から見れば老けるばかりで良いことはありません。勝負下着にするならピンクを中心とした明るいカラーが正解。彼の好みに合わせてダークトーンの下着を身につける時も、夜だけにするなど、ポイント使いにとどめて。

(真木あかり+ノオト)

関連記事