トースターで焼くだけ! 「スティックパイ」は春巻きの皮で簡単♪

トースターで焼くだけ! 「スティックパイ」は春巻きの皮で簡単♪

つまんで気軽に食べられる♪
サックリ食感が人気のパイ。形も味もさまざまで、いろんな種類のパイが売られています。でも、パイを手作りするとなると、すごく大変。

そこでオススメしたいのが、春巻きの皮で作るパイ。くるっと巻いてトースターで焼けば、簡単スティックパイが作れるのです!

■春巻きの皮で簡単スティックパイを作ってみた

まず用意したのは春巻きの皮、スライスチーズ、水溶き小麦粉です。
半分に切った春巻きの皮に、1/6サイズに切ったスライスチーズを2枚広げます。
手前からくるくる巻いていき、端に水溶き小麦粉を塗り、接着します。
両端にも水溶き小麦粉を付けて、しっかり接着します。
巻けたら、トースター(またはオーブン)で焼きます。目安は、200℃で5~7分程度です。
焼き色が付いたらできあがり! 早速、いただきます♪ 想像以上にサックサク! あつあつの状態で食べれば、とろ~りチーズとサクサク食感で一味違ったおいしさが楽しめます。おやつにもおつまみにもぴったりなスティックパイができました。

中に入れるものは、チーズでなくてももちろんOK! 筆者もいろいろ作ってみました。
左側から、バター+砂糖パイ、ベーコンパイ、そして先ほどのチーズパイです。バター+砂糖は、ラスクのようなお菓子になりました。ベーコンは、塩気がちょうど良く、こちらもおつまみに良さそう!

スティック状だから食べやすいし、パイと違って低カロリーで簡単に作ることができます。いろいろ巻いて、いろんな味のスティックパイを作れたら楽しそうですね♪ みなさんもぜひ作ってみて!

(やまかわきよえ+ノオト)

関連記事