ベッキーもさっぱりショート! 再スタートの時に髪を切る理由

ベッキーもさっぱりショート! 再スタートの時に髪を切る理由

男性からは好印象!?
最近タレントのベッキーさんが長かった髪を切り、宝島社の広告にショートヘアで出ていたことが話題になりましたね。ベッキーさんは「素敵な広告にしたくて切らせていただきました」「新しい番組を頑張ります」とコメント。髪を切り、新たな気持ちで臨まれたのが伝わってきますね!

実際に今の女性たちは、どんな時に髪を切った・切りたいと思うのでしょうか? Twitterに投稿されたみんなの声を見てみましょう!

■どんな時に髪を切る?

心機一転させるために髪を切りたいようです。新しい月を迎えるタイミングも良い節目になりそう。
逃した魚……失恋でしょうか? こちらの方は、再スタートを機に髪を切られたそうです。
就活のために腰まであった長い髪をバッサリ。気合い入りそう!
こちらの方は環境が変わった時。髪を切ったことで、新しい自分で臨めそうですね!

■髪を切りたい! と思った時の心理状態って?

人それぞれ、髪を切る理由は違いますが、その時の心理ってどうなっているのでしょうか?

【決意表明】

自分の考え方や気持ちが大きく変わった時にロングヘアをショートにされる方もいらっしゃるかと思います。「新たなスタートを切りたい」「新しい自分になりたい」髪を切るのは、その一歩を踏み出すためのきっかけ作りであり、決意表明ともいえるでしょうか。

新しい恋愛をしたいと思った時や新しいことを始める時、髪をさっぱりさせて気持ちを切り替える! ポジティブな思考の時です。ベッキーさんもこれに当てはまりますね。

【不安や不満】

日頃の疲れや睡眠不足、人間関係の悩み、ストレスを抱えていると今の自分をリセットしたいという気持ちが生まれます。

同じ「髪を切る」行為でも、不安や不満からで突発的に切ってしまうなんてことも! こんな時は冷静になって、自分を見つめ直す時間が必要ではないでしょうか?

長い髪は、女性らしさの象徴。その髪をバッサリ切ってショートカットにすることに、好印象を抱く男性も多いようです。「新しいことを始めたい!」 「気持ちを切り替えたい!」と思っている方、まずは髪をさっぱりさせてみてはどうでしょう?

(やまかわきよえ+ノオト)

関連記事