ただ公言するだけじゃダメ!? 夢を実現する方法3選

ただ公言するだけじゃダメ!? 夢を実現する方法3選

SNSを駆使するのがキモ
みなさんの将来の夢は何ですか? 大人になった今、理想ばかりでは夢を語れませんが、ゆくゆくこうなりたいというビジョンは誰しもあるものです。それを夢物語で終わらせてしまうのはもったいないこと。

そこで夢を叶えるためにはどんな努力をしたら良いのか、夢を叶えた20〜30代女性に聞いてみました。チャンスをものにしたい人、必見です。

■夢を叶える方法1「あらゆるツールを使って公言する」

「私はTwitterのフォロワーが多いのですが、そこで自分のやりたいことをつぶやくようにしているおかげか、DMで仕事依頼がきたり、やりたい仕事関係の人とつながれたりしました。それからは他のSNSでも公言するようもしました。また、人に会った時は自分のやりたいことを積極的に話すようにしています」(25歳・美容)

引き寄せの法則にもありますが、やりたことを公言することは夢を叶える近道。どんな手段を使ってでも周囲に知らせていきましょう。やりたいことが明確な人には、チャンスが舞い込みやすいのです。心に留めているなんてもったいない!

また、SNSから夢を叶えた人いわく、Twitterでは夢関連のことしかつぶやかないように徹底したら、その夢に共鳴してくれる人、その夢を叶えるために力添えしてくれる人たちと繋がれたと言います。

■夢を叶える方法2「自分の意見より他人の意見を100%優先してみる」

「自分のことは自分が一番よくわかっていると言いますが、私は人の意見を尊重し、アドバイス通りに行動したら夢を叶えることができました」(26歳・舞台役者)

自分の考えや決断が一番大事ですが、自分の考え方というものには偏りがあったり、固定概念に捕らわれていたりするもの。自分の発想にはない第三者の意見には、新しい扉が待ち構えていることもありそうです。

また、人のアドバイスは50%くらいしか取り入れず、自分のアレンジを加えている人がほとんどではないでしょうか。尊敬できる人のアドバイスなら100%実行してみるのも良いかもしれません。もちろん自己責任ではありますが。

■夢を叶える方法3「ブログを続けること」

「私は10年近く毎日決まった時間にブログを投稿しているのですが、そのおかげか、本業よりブログの収入が上回るようになり、夢のブロガーになることができました。今ではインフルエンサーとしてさまざまなブランドの発表会に呼ばれたり、広告塔となって活躍したり……今はブログの内容が書籍化するなんて話も出ています」(29歳・ブロガー)

なんでも習慣付けることは大事ですが、ブログという不特定多数の人が閲覧できるツールは、出版関係者や大手ブランドも注目しているようです。一貫して決まったテーマで書き続けることで、そのテーマに関連したお仕事が舞い込むのかもしれませんね。

ブロガーになることが夢ではなくても、タレントのはあちゅうさんや美容家の岡本静香さんなど、ブログ発信で夢を叶えた人は多いですよね。ブログを書く価値はありそうです!

いかがでしたか? 実際に夢を叶えた人たちの意見は力強いですよね。ぜひ参考にしてみてください。筆者も方法その1から始めてみようと思います!

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事