おにぎらずの次はコレ! 割って具を詰める「パッカンおにぎり」

おにぎらずの次はコレ! 割って具を詰める「パッカンおにぎり」

鮮やかでパーティにも◎
おにぎらず、スティックおにぎり、オイルおにぎり……今や「おにぎり」もいろんな形に進化して、私たちを楽しませてくれています。最近、SNSで話題となっている「パッカンおにぎり」も進化系おにぎりの1つ。どんなものなのか、筆者も早速作ってみました!

■パッカンおにぎりの作り方

作り方はとっても簡単! まず、ラップでごはんを一口より大きめサイズに握ります。
握ったごはんを全型の1/4サイズに切った海苔の上に乗せます。
海苔で覆うようにして握ったごはんを包みます。
海苔を巻いたら、濡らした包丁で切り込みを入れて、お好みの具材を挟むだけ! 筆者は、冷凍食品のソースとんかつ、厚焼き卵、ウインナーを挟んでみました。ちなみに、酢飯を握ってお寿司風にする人もいるとか。
お弁当箱に詰めて、空いた隙間にちょこっとおかずを入れてあげれば、あっという間におにぎり弁当のできあがり♪

パッカンおにぎり、いかがでしたか? 挟む具材は、おかずになりそうなものだったら何でもOKなのがうれしいですね! お弁当にもホームパーティにもぴったりなパッカンおにぎり、あなたもぜひ作ってみて!

(やまかわきよえ+ノオト)

関連記事