クサっ! 隣の席の人がワキガ臭かった時、ちゃんと伝えられる?

クサっ! 隣の席の人がワキガ臭かった時、ちゃんと伝えられる?

こういう時どうしたら良い!?
電車の中で、学校で、オフィスで。ふと気付いてしまったあの臭い。そう、「ワキガ」の臭い! 一度気付いてしまうと気になるし、あまりにひどいとちょっと堪えがたい……。

空いている電車の中なら移動することもできますが、いつも一緒にいる知り合いだった場合、どうしたらいいのか悩んでしまいますよね。相手を傷付けてしまうんじゃ……と心配になって指摘するのも難しいもの。でもクサいものはクサい! みんなどうしてるの〜〜〜!?

今回は現役大学生10名が集まった女子会で、「実際にワキガの人に出会ったらどうする!?」と、リアルな事情を調査してみました!

■実際のところ脇のニオイ、どれくらい気にする?

──とりあえず自分の脇の臭い、気にしてる? 普段から対策する人、挙手!

(10人中、挙手6人)

──おお過半数超え。対策ってどんなことしてるの?

Mさん「消臭系のシートとか、塗るやつとか。すごく気にする」

Nさん「私は実家にいたころ、お母さんに『あんた、部活の後ちゃんと汗処理しないとワキガでクサくなるよ!』って言われてから気にしてるな」

──じゃあ逆に対策しない系女子たち、なんであんまり気にしないの?

Aさん「うーん、気にはしてるけど……、特に対策はしてないかなぁ」

Sさん「女子力が足りないだけのかもしれない(笑)」

筆者はあんまり気にしないタイプですが、女子のみなさん半数以上は普段から自身の脇の臭いも気にしているそう。割と頻繁に脇を拭き取ったり、デオドラント系の製品を利用したりしているのだとか。

■身近な人がクサい時、どうする?

──知り合いでワキガクサい人がいたらどうする? 本人にクサいって言える?

(10人中、挙手0人)

Mさん「言えないなぁ」

Kさん「うんうん、ちょっとさすがに言えないわ……」

──なんで?

Kさん「言った後気まずくなりそうだよね」

Nさん「傷付けちゃうんじゃないかなぁって思う。身体のことだし、言い辛い」

Yさん「仲良い女子なら『おまえクサいぞ!』って言っちゃうかもしれないけど(笑)」

──なるほど。やっぱり本人に伝えるのはなかなか難しいよね。

知り合いでもワキガの臭いを本人に伝えるのはやはり気が引けるとか。同性同士の仲が良い間柄、または家族ならば……という声もありましたが、相手を傷付けてしまうのではないかと言えないことが多いみたい。

■「クサいですよ」ってどうやって伝える?

Rさん「私のバイト先にどうしてもクサい社員がいて、その人にはどうにかしてくださいって伝えることになったよ」

──その話詳しく!

Rさん「あまりにも臭いが気になっちゃって、周りの人たちの仕事に支障が出るって……。みんなで相談して、上司から伝えてもらうことになった」

──なるほど、職場なら上司経由で伝えるって手があるのね。

Rさん「さすがに個人からは言えなくて……。でも職場の人みんなが気にしていたから、相談して伝えてもらうことにしたんだよね」

確かに、上司からこっそり伝えてもらえば、相手もひどく気まずい思いはしなくて済むのかもしれません。臭いはデリケートな問題ですが、気付かないのも本人にとっては良くないことかも。特に職場や学校など、いつも同じ人と長時間過ごす環境では、気にしないというのも難しいですよね。

今回の女子会では、上司や本人と仲の良い人から伝えてもらうのが一番良いのではという結論にいたりました。もし身の回りにワキガの臭いが気になる人がいたら、まずは他の周りの人と相談しあうのもひとつの手かもしれません。

クサいもんはクサい! ワキガクサいなんて伝えるのはなかなか難しいかもしれませんが、お互いの今後の関係のためにも、頑張って行動してみましょう!

(あきやまさとみ+ノオト)

関連記事