何度も塗り直すのは逆効果? 「NGリップケア」チェックリスト

何度も塗り直すのは逆効果? 「NGリップケア」チェックリスト

キスから遠のいちゃうかも!?
気になる唇の乾燥。ついついやりがちな行動やリップの使い方で、さらにカサカサ唇になっちゃう場合があるんです。今回は気を付けたいNG行動をチェックしてみましょう。あなたはいくつ当てはまりますか?

■唇を舐めてない?

乾燥が気になるからと唇を舐めちゃうとさらにカサカサ唇に! なぜかと言うと、唇を保護している薄い皮脂の油膜を取ってしまうから。これではどんどん唇が乾いてしまいます。思わずやってしまいがちな行動ですが、プルプル唇のために舐めるのはグッとこらえたほうが良さそうです。

■皮を剥いてない?

唇はデリケートな部分。乾燥してできた皮を剥いちゃうのはNGなんです! 最悪の場合、血が出てしまい唇を痛めつけることにもなりかねないので治るのを待ちましょう。

■リップを何回も塗ってない?

リップを塗れば塗るほど潤うのかと思いきや、塗りすぎると細胞の新陳代謝が下がり、唇のカサつきが治りづらくなってしまうんです。一日に塗るのは3~5回までに留めておきましょう。自分の唇の再生能力を信じてあげて。

■リップを塗る向きは大丈夫?

鏡で自分の唇をじーっと見てみて下さい。唇って横ではなく縦にしわが入っていませんか? 実はこの縦方向に塗るのが正しい塗り方なんです。唇は摩擦が起きるとさらに荒れてしまうので、リップは縦方向にゆっくり塗りましょう。

■リップの種類、気にしてる?

あなたのリップに「UVカット」という文字が入っていませんか? 唇も日焼けでダメージを受けてしまいますが、年中UVカットのリップクリームを付けておくのは刺激が増えるため控えておいた方が無難。保湿タイプやUVカットタイプなど、季節や唇の状態に合わせて上手く使い分けてみて!

■そのまま塗ってない?

寒い時期には固くなってしまうリップクリーム。そのままゴシゴシ塗りつけるようにすると、唇にダメージを与えてしまいます。手で握って温めて使うか、指に取ってそっと塗ってあげると◎。塗った後に唇を擦り合わせるのも唇にダメージを与えてしまうので、やめましょう。

いかがでしたか? 唇のためにと思ってやっていたことが、NG行動だなんて驚きですよね。今日からは正しいリップケアをして、うるうるリップをゲットしちゃいましょ。


(まつだあや+ノオト)

関連記事