SNSにはびこる自撮りの数々… なぜ女子はSNOWで写真を撮るの? 

SNSにはびこる自撮りの数々… なぜ女子はSNOWで写真を撮るの? 

【すれみの女子あるある観察日記vol.3】
最近、SNOWで自撮りする女子、多くないですか? Twitter、Instagram、LINEのアイコンなどなど、みーんなSNOW! そこで、今回は大流行中の写真アプリ、SNOWの人気の秘密について調べてみました。

■なぜSNOWで写真を撮るのか聞いてみた

正直、アプリを持っていない私が考えても仕方ないので、実際に使っている友人や、フォロワー(15~26歳女性)にアンケートを取ってみました。

「盛れるから。周りがみんな使っていて、とりあえず流行りに乗ってやっている」(15歳・高1)

「笑いのネタになる。あと、暇つぶしにもなるから」(21歳・ネイリスト)

「盛れるけど、プリクラより詐欺っている感がないから。何より流行っているから!」(18歳・大1)

「変顔が好きで、笑いがとれるから。面白さを重視しています」(26歳・看護職)

「加工の手間が省ける。顔交換が面白いし、ネタになる」(21歳・大4)

などなどの意見がありました。これらをまとめると、盛れる、面白い、流行っている……の3つに分けられますね。個人的には「普通のカメラで良くない???」と思ってしまうんですがね(女子力皆無)。

■「とにかく盛れる!」のはなぜ……?

自撮りのための写真アプリといえば、目が大きくなる機能が定番。でもSNOWはそれだけではないのです。顔認識スタンプという機能があり、動物や食べ物などのスタンプを顔に貼り付けて大変身することができます。

こんなこと言うのもなんですが、口元隠せばどんな女子でもだいたいかわいくなるんですよ(自論)。鼻の形とか歯並びって、目元と違ってメイクで誤魔化せないじゃないですか。だから完全に隠すしかないのです。それを、このSNOWはさりげなく、しかもかわいくしてくれるのです(スゴイネ)。

それに加えて、ハートやキラキラ、お菓子などの、かわいい要素がプラスされることで、「被写体(微々たるかわいさ)+その他のかわいい要素=被写体がすごくかわいく見える」という方程式が生まれるのです。これはあくまでも錯覚です。

被写体がかわいいのではなく、被写体以外のかわいさに誤魔化されているだけなのです。顔がわざとらしく膨れているような加工もありますが、顔の大きさを誤魔化すワザのひとつですね。おそろしや~~~、おそろしやSNOW~~~~!!!!!

■ヤバすぎ! ネタになる面白い写真が撮れる

面白い写真が撮れて、ウケが狙えるからSNOWを使うって……それは甘いわ~~~~! 激甘~~~!!!

SNSに盛れた写真ばっかり載せている“自分大好きちゃん”にならないために、たまに変な写真を載せて中和しているのだと思いますが、結局アプリの力で変な写真にしているだけで、本気で変顔した写真は載せたくないのでしょう。自分は傷つきたくないですからね。でも実際、本気の変顔をSNSに載せると、フォロワーも友だちも減ります(体験談)。

■とりまSNOW! 流行りに乗っておきたい女子たち

冒頭でも言いましたが、現在さまざまなSNSで見かけますし、実際に友人のスマホで私も撮ったことがあります。

自撮りをSNSに載せる人は結構いますが、それでもまだまだ少数派だと思います。少数派というのは叩かれる標的になりやすく、(私のように)バカにしてくる人もいます(ごめんね)。しかし、これだけ流行っていると、SNOWの写真は“気軽に自撮りをSNSに載せやすい”のだと思います。

調査の中で、「流行っていなかったらやっていません(笑)」という回答もありましたが、たしかに世に出回っていない中でSNOWの写真をアップしようものなら、「変な写真載せやがって!」とバカにしてくる人がほとんどかもしれません。そう考えると、最初にSNOWの写真をSNSに載せた人たちは偉大ですね!

散々SNOWについて、褒めたりdisったりしましたが、調べているうちに興味がわきました。ちょっとインストールしてみようかと思ったら、容量オーバーで取れませんでした。お前はインストールするなってことか~~~~!!!!! コンチキショウ~~コンチキショウSNOW~~~~~!!!!!

それにしても、最近の技術は本当にすごいなって思いました。おわり。

(すれみ+ノオト)

関連記事