今大注目のクルーズ女子会! お得に楽しむ裏ワザを聞いてきた

今大注目のクルーズ女子会! お得に楽しむ裏ワザを聞いてきた

1万円未満でOK!?
青い海、青い空の下でのクルージングに一度は憧れたことがある人も多いのではないでしょうか?

でもクルージングなんて、ボートを借りて、運転もお願いしないといけないし、何しろ高そう! なんて考えると、二の足を踏んでしまいますよね。

今回は、会員制でクルージングを行っているヤマハ発動機株式会社さんに、お得にめいっぱいクルージングを楽しむにはいったいどうすれば良いのか、裏ワザをたくさん聞いてきました!
お話を伺ったのはヤマハ発動機の加藤隆博さん。真っ黒に日焼けしていて、海の男という雰囲気。クルージング慣れしているんだろうなぁ。

■そもそもクルージングってどうやってするの?

──クルージングってしたことがない人が多いと思うのですが、どうやったらできるんでしょうか?

「当社の場合だと、ヤマハマリンクラブ・シースタイルというものに入会すると、Webサイトからボートを予約していただけます。この『シースタイル』に入会するには船舶免許が必要となります。免許がない場合は、『シースタイルライト』に入会すれば、ボートとドライバーを予約できるので大丈夫ですよ。あとは当日マリーナに来てもらえれば、クルージングに行くことができます」

──思ったよりも簡単にできるんですね! 実際してみた方からは、どんな反響がありますか?

「当社は日本全国のマリーナ約140か所と契約していて、東京にもホームマリーナを持っているので、『こんなに都会からすぐの場所で、気軽にクルージングができるとは思わなかった』という声が大きいですね。それから、夏しかできないと思われていますが、当社では1年中可能なので予定を合わせやすいという声もありますよ」

意外とお手軽にクルージングができるような気がしてきました。でも、どうせやるならガッツリお得に楽しみたい! ということで加藤さんに聞いた裏ワザを紹介していきます!

■クルージングをお得に楽しむ裏ワザ!

1)人数に合わせてボートを選ぶべし

クルージングは、借りるボートに対してかかる費用が一番大きいので、人数に合わせて船を選んだ方がお得なんだとか。

例) 6人で行う場合
・10人乗りの船を借りた場合……36,000円÷6人 6,000円程/人
・8人乗りの船を借りた場合……24,700円÷6人 4,100円程/人
※この他に、ガソリン代が3,000円程度必要です。

2)クルージングにシースタイル会員を呼ぶべし

シースタイル会員がいない場合、シースタイルライトに入会し、ドライバーをお願いしなければなりません。ドライバー代はマリーナによって異なりますが、およそ10,000円~15,000円程度の費用がかかってしまいます。2級小型船舶操縦士の免許は短ければ3日で取得することができるので、自分で免許を取得して、シースタイル会員になるのもおすすめ!!


3)平日に行うべし

なんでも平日はお得! というのはクルージングも同じところが多いみたい。ヤマハ発動機さんでも、平日だと土日料金から1割以上も割引されるんです。

■クルージングでこんなことも? もっと楽しむ裏ワザ!

1)食べ物を持ち寄ってピクニック!
ボートで気持ち良くランチもできちゃいます。ホームパーティのように、みんなで持ち寄れば工夫次第で安く済ませることも可能に。
2)海の上でちょっと変わったBBQを!
さらに専用のバーベキューグリルをレンタルすれば、海の上でバーベキューができちゃいます! 海の上でシーフードを食べるなんて、なんだか新鮮ですよね♪ できるボート、できないボートがあるので要確認を!
2)目指せ釣りガール!
もちろん海の上なので釣りだってできちゃいます。釣具をレンタルしたり、趣味で釣りをしている人に借りたりして挑戦するのも楽しそう! 釣った魚を持ち帰りたい場合、保冷バッグをお忘れなく。
3)バナナボートで夏を漫喫!
マリーナによっては、機材をレンタルしてバナナボートやウェイクボードなども楽しむことができます。夏の暑い時期だったら絶対に気持ち良いでしょうね! なお、遊ぶ時には安全に気を付けて、泳げる方でもライフジャケットを必ず装着して遊んでください。
意外と簡単に、そして安く楽しめることがわかったクルージング。あなたも今年、やってみる?


(きたざわあいこ+ノオト)

関連記事