知的がオシャレ★ 今季のメガネは断然まじめちゃんタイプ

知的がオシャレ★ 今季のメガネは断然まじめちゃんタイプ

小さめレンズで知的に♪
毎シーズン流行を追いかけていても、365日違う服を着ることはできないし、どうしてもマンネリ化してしまったコーデがあるはず。

そんな時、頼りになるのはメガネ! 特に今季は、細フレームや、レンズ小さめの顔馴染みの良い形がトレンドになっていて、知的に見える「まじめちゃん」タイプが人気のよう。

流行中のオフショルトップスを上品に格上げさせたり、丸襟ワンピースと合わせてとことんグッドガールを演出してみたり……、視力の良い方も悪い方も、おしゃれをプラスするメガネを選んでみましょう!

■ラウンド型

ラウンド型とはつまり、「丸メガネ」のこと。最早定番となった形ですが、中でも今季は細フレームがトレンド。

特に、黒ぶちなどインパクトのあるカラーより、透明感のあるものやメタリックのタイプが増えているので、今まで敬遠していた方も取り入れやすくなり、さらに人気が拡大しています。

【 06 . 23 . . thu 】 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ㅤ スクエア に してから 着画 が むずかしくなったよ 〜 ˣ ˣ ㅤ ㅤ きょう は ひさしぶりに おひさま が みえた 日 でした ⚘ ʾʾ ㅤ 昔 はね 、傘にあたる 雨の音 が すき だったのだけれど 子どもたち うまれてから 梅雨の季節 は あまり すきじゃ ないな ჻჻ ㅤ 晴れると 外にでる 親子 ( 笑 ) ㅤ ㅤ ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ #コーデ #今日の服 #今日のコーデ #着画 #ファッション #リネン #minaperhonen #エッグバッグ #ブローチ #tentosen #点と線模様製作所 #丸めがね #danielwellington #ダニエルウェリントン #オーロラシューズ ㅤ

ayaさん(@_____a.a_)が投稿した写真 -

アースカラーのファッションに華奢フレームの丸メガネで、繊細な印象がUPしていますね。
こちらの方はうっすらピンクがかったティントグラスの丸メガネを使用。ワンピースの色とリンクしていてキュートです。

■ボストン型

ボストン型は、円みを帯びた逆三角形型。かつてアイビーファッションとともに流行ったこともあり、かけると知的でアーバンな雰囲気に。

定番のウェリントン(上部が下部よりも長い逆台形型で、プラスチックフレームが主流)よりもフェミニンで服を選ばないと流行しています。

特に、長期に渡ってガウチョやスカーチョが流行していたり、パジャマスタイルがトレンドになったりするなどリラックスムードが今年の風潮なので、よりナチュラルなボストンタイプが選ばれる傾向にあるようです。
肌馴染みの良いカラーのフレームにセミウェットな髪の質感が今っぽいですね。無地Tも首にバンダナを巻くのも流行っていますが、全体の色味を同じトーンで合わせることで、ぐっと上品に。
こちらも白のTシャツに合わせたコーディネート。華奢なフレーム×インテリ派のボストンレンズなら、サングラスも知的に仕上がります!

■ボスリントン型

こちらはその名のとおり、ボストン×ウェリントンの形。ウェリントンと同じくつるが高い位置に付いているのが基本型で、顔馴染みが良く、面長さんも丸顔さんも選びやすいのが特徴とあって、昨年ごろから人気を広げているタイプです。

黒縁も根強く支持されながら、ボストンレンズの持つレトロ感がマッチするということでべっ甲柄も流行しています。
ニットでスクールガール風な着こなしに。ボストン型に抵抗があるという方も取り入れやすい形です。
ウッドフレームを選べば、上級者コーデも可能です。個性的ではありますが、レンズの形の持つレトロ感が、奇抜さというよりエッジの効いたおしゃれを引き出してくれていますね。

たった数ミリの変化で印象が変わる目元に付けるものだから、もしかしたら服装よりも自分に似合うデザインを選ぶのが難しいメガネ。

流行を押さえつつ、自分に似合うものを探して、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

(浦田みなみ+ノオト)

関連記事