電車の移動も旅の目的になりそう。小田原と伊豆をつなぐ「IZU CRAILE」が出発進行!

電車の移動も旅の目的になりそう。小田原と伊豆をつなぐ「IZU CRAILE」が出発進行!

OZネタ 【おでかけ】 ニューオープン
都心からのアクセスが良く、人気の観光地・伊豆。とはいえ、移動の時間はちょっと退屈なもの。そんな、伊豆へ着くまでの間を楽しくしてくれるリゾート列車が7月16日(土)より運行開始!
その名も「IZU CRAILE(伊豆クレイル)」は、小田原から伊豆急下田間を走り、その車窓からのきれいな景色を眺めながら、食事やお酒が楽しめるのが魅力。また、車体のデザインや内装にもこだわり。さくらやさざ波、海風などの伊豆らしいモチーフで彩られているから、見ていて飽きないのも嬉しい。伊豆までの時間を、見たり、食べたり、おしゃべりしたり・・・。有意義な時間を過ごしながら旅へ出かけよう。

海と山に囲まれた、伊豆ならではの絶景の中を走る

この列車のいちばんのポイントは、やっぱり景色。海が美しく見えるビュースポットでは徐行運転や一旦停車をしてくれるから、眺望がゆっくりと堪能できそう。
「ビューポイントでは景色を紹介する車内放送もあるので、解説を聞きながら楽しんでほしいです」と教えてくれたのは、IZU CRAILEのプロジェクトリーダー・漆原礼智さん。
上の写真は1号車の海沿いの席。大きな車窓に向かって席が並んでいるので景色が良く見える。下は同じく1号車の山沿いの席。山の景色が間近に見えるだけでなく、一段高くなっているので海側も見やすいのが嬉しい。
昼間のブルーに輝く海も素敵だけど、海と反対側にそびえる山も、この季節は青々とした木々が目にも爽やかなので注目。

食べ、飲みしながら過ごせるから、車内で女子会するのも楽しい

4両編成のうち1・3号車は食事とドリンクが付いているから、オリジナルグルメも楽しめる。
小田原・熱海駅から伊豆急下田駅間の往路(下り)では、ランチボックス、オリジナルスイーツ、ミネラルウォーター、コーヒー、伊豆のクラフトビールもしくは伊豆のソフトドリンクが付いている「クレイルスタイル・サマーランチセット」が登場。また、3号車限定でワイン飲み放題のプランも。おいしい食事とワインで、よりおしゃべりも盛り上がりそう。

復路(上り)では「クレイルスタイル・アフタヌーンカフェセット」を提供。こちらはライトミール&スイーツアソートのほかに、ウエルカムドリンク、コーヒー、ミネラルウォーターがセット。

往路・復路とも女性に楽しんでもらいたいと、人気の女性シェフ・秋元さくらさんがメニュー作りを担当。
「自然豊かな伊豆の食材を使って、美しくて楽しい、そして親しみやすい料理を作りました」と秋元さん。いろいろな料理を少しずつ食べられるのも魅力的!

行きも帰りもずっと旅を満喫できる、リゾート列車ならではの時を過ごす

出発地点となる小田原駅には、専用のラウンジをオープン。グループでの女子旅ならこのラウンジで集合し、旅のスタートをくつろいで迎えるのも良いかも。2号車にはバーカウンター&ラウンジがあり、軽食やドリンクがいただけるほかに、イベントも開催予定。静岡のボサノヴァミュージシャン・鈴木美也子さんの生演奏をはじめ、ゆったりとした時間が過ごせる公演が楽しめる。また、オリジナルの手ぬぐいやお菓子、伊豆で人気のお土産なども販売。パーソナルギフトにぴったりだから、ぜひチェックしてみて。

「伊豆は見所がたくさんある場所。ぜひ列車に乗りながらパンフレットを見て行きたい場所を決め、降りてからの旅をより楽しんでください」と漆原さん。9月中までの運行日はすでに発表されていて、予約も可能。友だちと集まって女子旅や誕生日のお祝いで母娘旅など、気のおけない人との旅にぴったり。リゾート列車「IZU CRAILE」で、移動時間も存分に伊豆の旅を楽しんで。

関連記事