肌にやさしい毛穴ケア! ゼラチンパックで保湿&角質一掃!

肌にやさしい毛穴ケア! ゼラチンパックで保湿&角質一掃!

コラーゲン入りピーリング!?
ゼリーやグミに使われているゼラチン。コラーゲンに熱を加えて抽出したものなので、言わずもがな美肌に一役買っています。そんな女性の味方であるゼラチン、実は毛穴・角質パックにも使えちゃうんです!

今回はそんなゼラチンパックの作り方とうれしい効果についてご紹介したいと思います。

■アレンジ自由! ゼラチンパックの作り方&使い方

【用意するもの】
・粉末のゼラチン
・牛乳(水、化粧水などでもOK)
・耐熱容器(コップなど)

【作り方】
1)耐熱容器にゼラチンを適量入れ(大さじ1前後目安)、ゼラチンの倍の量の牛乳を入れてかき混ぜます。
2)電子レンジで600W、10秒温め、ペースト状にします。

【使い方】
時間が経つにつれて固まってくるので、作ったらすぐに顔に塗ってください。10〜15分経って完全に乾いたのを確認したら、ペリペリと剥がしましょう。

【注意点】
筆者は作り過ぎて捨てるのがもったいないと思い、顔面に厚く塗ってしまったため、なかなか乾かず失敗に終わったことがありました。薄く伸ばして塗ることがポイントです。

■20代女性が実践! その効果はいかに!?

「角質が取れているかはよくわからなかったけど、顔の産毛は取れました。産毛が取れると化粧ノリが良いですね。ただ、結構肌への密着度が高く、剥がす時ちょっと痛いので、肌のコンディションが良い時にやると良いかもしれません」(26歳・美容)

「剥がしたパックを見ると毛穴の点々が! しっかり角質オフできていたみたいです。肌もワントーン明るくなりました」(25歳・医療関係)

「赤ちゃんみたいな柔らかい肌になりました。ピーリング効果はありそう。でも、入浴中にやるとなかなか乾かないので、入浴後の毛穴が開いた状態でやるのが良いと思います」(27歳・不動産)

これからの季節、メイクの前に日焼け止めを塗ったり、汗や皮脂量が増えたりと肌の負担が大きく、毛穴に汚れも溜まりやすいですよね。お手軽にできるので、ぜひ試してみて!

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事