ヘアアレンジが苦手でもできちゃう! 5分で簡単お出掛けヘア

ヘアアレンジが苦手でもできちゃう! 5分で簡単お出掛けヘア

ヘアサロンみたいな仕上がり!
女の子なら、メイクや服装を変えるように、髪型だって気分によって変えたいもの。とはいえ、器用にヘアアレンジができないという人も多いのではないでしょうか。

かくいう筆者も、ヘアアレンジって難しいし、時間がかかって苦手……というタイプ。とくに、美容師さんに教えてもらうようなアレンジの場合、工程も多いし、忘れてしまうんですよね。

そこで、元読者モデルでインスタグラマーとしても活躍中、音楽レーベルでセールスマネージャーを務める石田舞さんに、5分で簡単&自分でできるオシャレなヘアアレンジを教えてもらいました!

■必要なもの&下準備

今回のヘアアレンジに必要なものは、すべて100均で揃ってしまうものばかり。

1)ビニールタイプのヘアゴム
2)ピン
3)バレッタ

最近は、100均でも数十種類のバレッタが売られているので、きっとお気に入りが見つかりますよ。

下準備として、あらかじめ全体的に軽く巻き、ワックスをなじませておくとアレンジしやすいので、おすすめです。

■大人っぽいゴージャススタイル

シックなワンピースに合わせたい大人っぽくてゴージャスなヘアスタイルなら、「2段くるりんぱ+三つ編みお団子」アップアレンジがおすすめです。

ちょっとだけ奮発してホテルランチを楽しむなんて時や結婚式に出席する時など、フォーマルな場にもぴったりのこのスタイル。

まるで、美容院に行って1時間ほどかけてセットしたかのような仕上がりですが、慣れればものの5分でできちゃいます。ヘアアレンジ初心者でも挑戦しやすいので、ぜひ挑戦してみてください!
<アレンジ方法>
1)上から1/3くらいの髪をバックで結び、くるりんぱしたあと、軽くほぐす
2)残りの半分くらいをくるりんぱしたあと、軽くほぐす
3)残りを三つ編みする
4)毛先が上になるように、根元に向かってくるくると丸める
5)三つ編みが落ちないように、両サイドからと真ん中をピンで留める

■女性らしさを引き立たせるフェミニンなダウンスタイル

ふんわり女性らしいワンピースやスカートに合わせて、とびきりフェミニンなスタイルを楽しみたい時におすすめなのが、ダウンスタイルです。

後ろでひとつに結ぶだけではサバサバした印象になりがちですが、サイドに三つ編みを加えるだけで、こんなにかわいらしいスタイルに。

こちらも、慣れてしまえば5分でできちゃいます。
<アレンジ方法>
1)耳上の毛を取り、両サイドに三つ編みを作る
2)三つ編みは上から順番に爪の先で引き出すようにしてほぐす
3)バックの毛の上半分くらいを取り、くるりんぱする
4)左右の三つ編みと、残りの毛をまとめてくるりんぱする
5)結び目が見えているところはバレッタで隠す

■カジュアルなファッションを楽しむならキュートスタイル

ゴージャスでもなく、フェミニンでもなく、「今日は気楽にカジュアルなファッションを楽しみたい!」という時は、大きめのお団子がぴったりです。

フェスやアウトドアシーンに似合いそうなこのスタイル。ただポニーテールにするだけじゃ物足りなくなってきた人は、ぜひ挑戦してみてください。お団子って、案外簡単にできちゃうんです。
<アレンジ方法>
1)つむじのすぐ下くらいの高めの位置でポニーテールを作る
2)ポニーテールの下の部分を1/4くらいとり、コームなどで逆毛を作ったあと、くるっとゴムに巻き付けて毛先をピンで留める(ボリュームアップのため)
3)残りの毛は毛先を内側に丸め込むように半分に折り、2を土台にしてピンで留める
4)トップ部分にバレッタを付けて完成

どれも工程が少なくて、慣れれば5分で仕上がるヘアスタイルばかり。でも仕上がりはサロン級♪

苦手意識のあった人も、気分やファッションに合わせて、ヘアスタイルも変えてみてください!

(かみむらゆい+ノオト)

関連記事