中毒必至! 「悪魔のトースト」にやみつきになってしまった…

中毒必至! 「悪魔のトースト」にやみつきになってしまった…

取り憑かれちゃうかも?
一度手を出したら、やみつきになってしまう「悪魔のトースト」と呼ばれる食べ物の噂を聞きつけました。その名のゆえんは、魅惑のおいしさと高すぎるカロリー。

悪魔的な魅力を放つこの噂のトースト、作り方はとても簡単なんだとか。恐いもの見たさで、筆者も早速作ってみましたよ。
材料は食パン、チーズ、砂糖です。たったこれだけ!
パンの上にチーズを乗せて……
ザーッと豪快に砂糖をかけます! 今回はグラニュー糖をかけたため、表面がキラキラしています。うっとりする眺めですが、これだけの砂糖のカロリーを考えると悪魔の誘惑以外の何ものでもありませんね(笑)。

そのままトースターで、5分程度焼きます。
完成! トーストの香ばしさに砂糖が溶けた甘い香りがまじって、とってもおいしそう! 

お味は……おいしいに決まっています!! 表面の砂糖が、溶けてカリカリとしたカラメル状になっていて、良いアクセントです。あっという間に食べてしまいました。お好みでシナモンやココアパウダーなどのトッピングをしても楽しめそう!

気になるカロリーですが、筆者が使った材料のパッケージから計算すると6枚切りの食パンだと230kcal程度。菓子パンや惣菜パンのカロリーを考えると、そう高いカロリーではないような気がします。とはいえ、簡単に食べられるミニトマトや野菜ジュース、スープなどで、足りない栄養を補ってあげるのが大事かも。

心身ともにちょっと重い朝は、悪魔のチカラを借りて始動しましょう。夜は悪魔のささやきに耳を貸さないように注意が必要かもしれませんね。

(田中いつき+ノオト)

関連記事