人気フレンチのシェフが監修する日本初のムースデリ&カフェに進化形メニューが登場

人気フレンチのシェフが監修する日本初のムースデリ&カフェに進化形メニューが登場

OZネタ 【グルメ】 新メニュー
旬の食材を使って“ムース”をテーマに斬新な料理を提供する「nu dish Mousse Deli & Cafe(ニューディッシュムースデリ& カフェ)」は、ムースの特長であるふわふわ食感をコンセプトにした進化形新メニューを販売中。

「ニューディッシュ」は、予約が取れないフレンチで有名なレストランOGINOのオーナーシェフ・荻野伸也さんがメニュー監修を務めるデリ&カフェ。今回登場する新メニューは、17:00からのディナータイムに提供される全5種類。ふわふわの卵とトロトロのチーズをアツアツのごはんに絡めた「焼きムースドリア」(1200円)や、ふわふわのシフォンケーキ生地のバンズと季節の食材をパティに使用した「nu dish バーガー」(写真・850円)、泡立てた生クリームを使ったアイスクリームをダックワーズでサンドした「パルフェサンド」(500円)など、食事からデザートメニューまで揃う。

ここでしか食べられない“ふわふわ食感”のオリジナルメニューを、ぜひお試しあれ。

関連記事