あっちゃん主演ドラマで話題! あなたは、二股したことある?

あっちゃん主演ドラマで話題! あなたは、二股したことある?

リアルな声を集めてみた!
前田敦子さん主演の「毒島(ぶすじま)ゆり子のせきらら日記」(TBS系)が、ただいま大人気放送中。「愛と裏切り。深夜の昼ドラ」というコピーがとても印象的です! みなさんご覧になりましたか?

■毒島ゆり子の恋愛ポリシー

ざっくりとドラマのあらすじを説明すると、あっちゃん演じる主人公の政治新聞記者・毒島ゆり子は、超恋愛体質で二股、三股は当たり前! しかし、複数の交際相手がいることを隠さない。そして、不倫はしないという恋愛ポリシーの持ち主。……だったはずが、新井浩文さん演じるライバル新聞記者(既婚)・小津翔太との出会いで、これまでの奔放な恋愛が崩壊していく……といった内容。

ドラマを見たネットユーザーからは、「私も毒島ゆり子みたいな恋愛をしてみたい」「男性から見たらクズなんだろうけど、ゆり子の気持ちわかる……」など、女性を中心に共感の声が多数! ということは……。思い切った質問を周辺の女性にぶつけてみました! 

■正直、二股したことある?

「あります。彼氏がいる時に他の男性に告白されて、2番目で良いからと言われて……。完全に若気の至りですね。結局どちらも別れちゃいました」(既婚・28歳)

「今の旦那さんと遠距離恋愛中に、3年ほど二股していました。ごめんなさい」(既婚・31歳)

「ないです。わたしは共感できないけど、こういう考えの子は周りに結構いますね」(既婚・29歳)

「社会に出て、不倫してる人が珍しくないことを知りました」(未婚・24歳)

リアルな意見をありがとうございました……。二股経験ありの女性は、女友だちにも秘密にしていたそうですよ。周囲の人に言えないということは、やっぱりうしろめたさもあったのかも……? 現実世界の毒島ゆり子は見つかりませんでした。

■楽しみ方は人それぞれ

「あっちゃんのかわいさと、新井さんの大人の色気がやばい」(未婚・30歳)

「どんな展開になるのか予想がつかないから、最終回まで見てしまうと思う」(未婚・26歳)

「政治新聞記者という超ハードな職場環境で仕事に打ち込む姿と、恋愛のダメさのギャップが現代の女性っぽい」(未婚・29歳)との声も。

実は、同ドラマプロデューサーの橋本梓さん・峠田浩さんは、本物の元新聞記者! だから恋愛以外のシーンも説得力のある内容に仕上がりに!

複雑な恋愛模様とラブシーンが話題を呼んでいる同ドラマですが、「せきらら日記」というタイトル通り、女性だからこそ共感できる、リアルさ・生々しさが人気の理由なのかもしれませんね。毒島ゆり子は幸せになれるのでしょうか? ドラマを見ながら、友だちと恋愛観をぶっちゃけ合うのもおもしろいかも!

(関紋加/ノオト)

関連記事