これはアウト! 彼氏を誘ってドン引きされたデートスポット

これはアウト! 彼氏を誘ってドン引きされたデートスポット

意外な盲点も……!
付き合いたてのカップルならば「2人でいればどこでも楽しい!」といった感じで、どんなデートスポットでも盛り上がるもの。しかし、相手の性格や趣味趣向をちゃんと理解していないとデートを断られたり、フラれてしまったりなんてことも……!

そこで今回は、「彼氏を誘ってドン引きされたデートスポット」を調査! 彼と気まずくならないためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

■目黒寄生虫館

散歩ついでにきた。なんか、こう、かゆーくなるね。 Visiting Parasitological Museum.

どどすけさん(@dodosuke0920)が投稿した写真 -

「最初は苦虫を噛み潰したような顔をされましたが、行ってみたら勉強になったし、そこそこ楽しめました。ただ、グロテスクな寄生虫を見たあとは、おいしいご飯を食べる気にならなかったですね……」(Aさん)

国内外から集められた約300点の標本とその関連資料が展示されている「目黒寄生虫館」。1953年に創設され、寄生虫のライフサイクルや寄生虫学研究の歴史などを学べる、いたってまともな私立博物館です。でもややショッキングな姿の標本もあり、確かに食事の前には向きませんね……。

■熱海秘宝館

熱海旅行から帰ってきた息子の様子がおかしい #秘宝館

shoheiさん(@bunnymen999)が投稿した写真 -

「彼との熱海旅行で、興味があった秘宝館へ。最初こそゲラゲラ笑いながら歩き進んでいったものの、ひたすら続く下ネタのオンパレードに疲れて、会話がなくなり……。彼氏よりも、ノリが続く女友だちとワイワイ訪れるのがオススメです」(Kさん)

ひっそりと楽しむような秘宝(H的なもの)の数々が鑑賞できる「熱海秘宝館」は、大人のためのテーマパークとして人気を博しています。下ネタも言い合える関係の彼氏を誘い、盛り上がるだろうと思っていたところ、予想以上の下ネタのしつこさに困惑。サクっと鑑賞して、場が温まったら退場するぐらいならアリかも?

■かなまら祭り

penis festival!!!????

jaclyn roseさん(@rachmones)が投稿した写真 -

「『アーティスト気質の彼は、奇祭が好きに違いない!』と考えて、メールでかなまら祭りに行こうと誘いました。彼からの返信は『僕、そういう下品っぽいのはちょっと苦手かも……(;^_^)」』と一言。ガチで嫌がられたのと、品がない女と思われたのとダブルショックで、しばらく立ち直れませんでした。かなまら祭りは日本の文化なのに!」(Mさん)

毎年4月の第1日曜日に、神奈川県川崎市にある若宮八幡宮とその周辺で開催される「かなまら祭り」。巨大なピンク色の男根神輿が街を練り歩いたり、男根をモチーフにした飴が販売されていたり、男根が描かれた旗が神社に掲げられていたりとなんとも強烈なインパクトのお祭りで、商売繁盛・子孫繁栄(子受け)・安産・縁結び・夫婦和合のご利益があると言われています。彼をイメージで判断しちゃったのがMさんの敗因ですね……。

いかがでしたか? 彼の好みをしっかり心得た上で、健全なデートを楽しんでくださいね♪

(高良 空桜+ノオト)

関連記事