一目瞭然!? 自分のビニール傘をすぐに発見しちゃうテクニック♪

一目瞭然!? 自分のビニール傘をすぐに発見しちゃうテクニック♪

もう間違えない!
突然の雨! コンビニなどに立ち寄って、ビニール傘を買ってしのぐのは今やよく見る光景です。とても便利でお手頃なので、ついつい家には何本ものビニール傘が……という方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなビニール傘ですが、難点があるとすればただ1つ。それは「他の人の傘と見分けが付かない」ということ。傘立てに置いておいた自分の傘がわからない、間違えられて持って行かれてしまうこともしばしば。

でも世の中には、こんな素敵なアイディアで自分の傘を見分けちゃう人がいるんです。
傘の持ち手にカバーを付ければ、傘立てに並んでいてもひと目でわかりますよね。1個持っておくと便利なのかも!
こちらのカバーはなんと手編み。女子力高い! 世界にひとつだけのカバーを作ることができれば、絶対に間違えなさそう~。手に持った時のふわふわ感も、毛糸ならではですよね。

雨の日も¨̮♡ #カサニー#ペンギン #我ながら素晴らしき汚センス #loft#ロフト

Seikoさん(@miiseiko)が投稿した写真 -

傘に貼るためのステッカーも販売されていますよ! 使用中、とっても楽しい気分になっちゃいますね。持ち手に貼れば目印としても効果的!
ヘアゴムを付けておくだけでも違うかも!? どうしても今すぐ目印が欲しい! そんな急ぎの時にはぴったりかも。シュシュやストラップなどでも代用可能ですよ♪
マスキングテープでアレンジするのもとっても簡単みたい。

せっかくなので筆者もマスキングテープでのアレンジに挑戦!
ワンポイントでシールも付けちゃいました。黒い柄のビニール傘が、ちょっとカラフルになったでしょうか……!? これなら家にある材料で簡単にできちゃうので、とってもお手軽ですね。

みんなおんなじビニール傘。一手間加えて、自分だけの傘を作ってみませんか?

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事