タクシー料金もわかる! 地図アプリに実装されていた驚きの機能

タクシー料金もわかる! 地図アプリに実装されていた驚きの機能

旅行前にダウンロード!
仕事にプライベートに、さまざまなシーンで活躍する地図アプリ。「100%使いこなせている!」という自信はありますか?

意外と知られていませんが、実はこの地図アプリ、現在地を確認したり道順を調べたりするだけでなく、とても便利な機能が実装されているんです。今回は、ぜひ知っておきたい地図アプリの機能をご紹介します!

■Yahoo!地図の「混雑ランキング」

「いつもはこんなに混んでいないのに……」

人が多い場所に行く時は、交通機関が乱れることが多い気がしませんか。新宿や渋谷など普段から人が多い場所に向かうならば、あらかじめ時間に余裕を持って出発すれば良いものですが、思わぬ混雑に巻き込まれて待ち合わせに間に合わなかった……そんな経験をしたことがある人も少なくないはず。
こんな事態を未然に防いでくれるのが、Yahoo!地図に実装されている「混雑ランキング」という機能。これは、いつもと比べて混み合っている場所をランキング形式で表示してくれるというものなんです。
例えばこの日のランキング1位は「楽天Koboスタジアム宮城」。
場所の名前をタップすると、スタジアムにたくさんの人が集まっていることがわかります。
ランキング一覧の「リアルタイム検索」をタップすれば、場所の名前を含んだツイートを検索することができ、どうして混雑しているのかが一目瞭然。ちなみにこの日は楽天対日本ハムの野球の試合が行われていました!

■Googleマップの「寄り道」機能

いつでも最短ルートを検索してくれる地図アプリのナビ機能はとても便利ですが、「ちょっとコンビニに寄りたい」「ガソリンを入れてから目的地に向かいたい」と、どこかに寄り道をしたい時には少しだけ不便。そんな痒い所に手が届く機能がGoogleマップの「寄り道」機能です。
まずは最終目的地を設定してナビ画面を立ち上げましょう。そして画面の右上の虫眼鏡ボタンをタップ。
するとガソリンスタンドやカフェなど、途中で寄りたい場所を選んだり探したりすることができ、寄り道場所を選択すれば、そこを経由した新たなルートを検索してくれます。土地勘がない場所を移動する時にはとっても役に立ちそうな機能ですね!

■知らないうちに実装されていた!? 「タクシー」項目に注目!

ルート検索をした際の交通手段といえば「車」「電車・バス」「徒歩」が定番でしたが、最近になって「タクシー」のボタンが実装されていることにお気付きでしたか?

Googleマップ、Yahoo!地図ともに、ルート検索をするとタクシーボタンが出現するようになっています。例えば画像右のYahoo!地図のアプリには、道順を検索すると電車、徒歩、車の他に「TAXI」のボタンが実装されており、タップするとタクシーの所要時間、おおよその料金を調べることが可能。さらにはワンタップでタクシーを呼び出せる「タクシーを呼ぶ」ボタンも表示されます。

外回りのお仕事が多い人や就活生、旅行で遠方へ足を運ぶ予定がある人は、どの機能もぜひ覚えておきたいですね!

(みさくらけいこっ+ノオト)

関連記事