みんなどこで彼見つけてんの? 最近の出会い事情

みんなどこで彼見つけてんの? 最近の出会い事情

良縁求める女子3人が本音トーク!
男女の出会い方が広がりを見せている昨今。「街コン」はもとより、初対面の男女が飲食をともにする「相席屋」、焼肉を介したマッチング「肉会」など、様々なサービスが誕生しています。

日常生活で出会いを待ち続けるよりも、これらを利用したほうが手っ取り早く出会えそうですよね。とはいえ、ナチュラルに出会いたいというのが女性の本音……。一体どうやったら理想の男性と出会えるのでしょうか。

チャットのやり取りがコンテンツ化できる「チャットキャスト」で、20代女子3人の本音トークを覗き見ることができました。

■真剣に出会いたいのにコンパニオン扱いされる!?

男性と接触する機会はあるものの、お酒絡みの出会いばかりで、なかなか“良い出会い”と呼べる出会いがなさそうですね。とはいえ、シラフでの出会いにも良縁は見込めないようで……。

■飲み会よりランチの方が良い出会いがある!?

お酒なしで出会っても、どうやら恋愛に発展する気配はなさそう……。良い出会いってそうそうないのかもしれませんね。

そんな彼女たちはリアルでの出会いを半ば諦めたようで、ネットを介した出会いについて語り始めました。

■SNSを介した出会いは意外と多い?

SNSを介した出会いはあるものの、なかなか良縁に恵まれないようです。一方yuiさんはというと、婚活アプリを利用した出会いを駆使しているようで……。

■「SNS」「婚活アプリ」多様化する出会い方

イマドキ女子はネットや婚活アプリでの出会いに寛容なようですね。むしろ、効率的に出会えるとあって関心は高いようです。そこで、本当に健全な出会いができるのか調べてみました。

■「オンラインデーティング」という新しい出会い方に注目!

どうやら最近は安全なオンラインデーティングサービス、いわゆるネット上での婚活・恋活が市民権を得てきていると判明。リクルートゼクシィなび代表取締役社長の貝瀬雄一氏は次のように述べています。

晩婚化とコミュニティーの希薄化が起きています。出会いの場がない。だからオンラインの出会いを当たり前にする文化を作っていきたい。
(中略)
10人の1人を超えると認知を獲得して一気に市場は爆発する。デーティング市場も、そろそろそこに到達するとみています

オンラインデーティングサービスは現代人のニーズに合っているようですね。具体的にどんなサービスなのか、大手サービスの特徴をまとめてみました。

■有名なオンラインデーティングサービス2社

・pairs(ペアーズ)
・omiai(お見合い)

■2社に共通する基本的なシステム

・Facebookアカウントで登録
・登録無料
・サービス有料
・アプリで管理
・サービス上では匿名イニシャル表記
・公的証明書による年齢確認必須
・24時間365日監視体制
・Facebookに投稿されない
・Facebookの友だちには見つからない
上記2社以外にも同じようなサービスが今、続々と登場しています。基本的にはどこも上記と同じシステムで、登録は無料、その先のサービスはほとんどが有料。

そんな中、セキュリティー面はそのままに女性は完全無料で利用できるサービスもあるようです。例えば、「Smatch(スマッチ)」というサービスは、女子は登録からその後のやり取りまで一貫して無料。お金を気にせず安心して好きなだけやり取りできるのは嬉しいですよね。

POINT1 女性完全無料!!

■ 登録無料
■ 「イイね!」無料
■ マッチング無料
■ トーク無料
※ 男性はトークなど一部有料

セキュリティーがしっかりしている分、クリーンな出会いが楽しめるオンラインデーティングサービス。健全な出会いができるようなので、リアルで出会えない人は一度利用してみる価値はありそうです。

(藤田佳奈美)

関連記事