その仕草ダウト! 彼の嘘を見破るためのチェックポイント

その仕草ダウト! 彼の嘘を見破るためのチェックポイント

挙動の不自然さを見逃すな!
なんだか彼の様子がおかしい。もしかして浮気? 何か隠しごとしてる? と、問い詰めても、本当のことを言っているかわかりませんよね。そんな時のために、人が嘘をつく時にとるパターンをリサーチしてみました。彼の嘘なんて見破ってしまいましょう!!

■目を見てチェックせよ!

「目は口ほどに物を言う」と言いますよね。目の動きをチェックするのが嘘を見抜く第一歩です!

嘘をつくとき、大抵目線は右上(アナタから見て左上)を向きます。それは右脳が活発に働いている証拠!右脳が活発に働くのは、空想などの実際に見たことや、したことがないことに思いをはせているときなのです。

左利きの場合は逆になるので、嘘をついている相手が何利きなのか確認しておきましょう。また、まばたきの回数がいつもより増えている場合も要注意ですよ!

■動作をチェックせよ!

嘘をついている時は落ち着かないもの。相手がどんな動きをしているか冷静に観察しましょう。

口を隠したり、鼻を触ったりする傾向があります。口を隠すというのは、慎重に言葉を選んでいることを示します。
また、鼻をさわるのは、気持ちに動揺が生じているときのしぐさです。「普段よりも」よく口を隠したり、鼻を触っていたら、少し疑ってみるのもいいでしょう。

嘘をつくと鼻の体温が上がるという研究結果があり、「ピノキオ効果」と呼ばれているんだそう。ピノキオの鼻が伸びるお話もあながちおとぎ話ってわけでなく、一種のメタファーだったのかも!?

■話し方をチェックせよ!

普段の話し方やテンポと違わないか注意して話してみましょう。

・ボキャブラリーが減って同じ言葉の繰り返しが増える
・答えが短く大雑把になる
・答えるまでに時間がかかる
・「うーん」「えー」「あのー」などの言葉が顕著に増える
・口ごもったり言いよどんだりする
・はぐらかすような話し方が増える
・すぐに話題を変えたり自分から別の質問を返したりする
・「私」「自分」などの一人称の言葉が減る
・他人の名前の代わりに「彼」「彼女」「あの人」という表現が増える

他にも機嫌が悪くなったり逆ギレしてきたりする場合は、話を早く終わらせようという魂胆があるかもしれないので要注意です!

それでは、実際に嘘をつかれた時に、相手の様子がどうだったか経験談を聞いてみました。

■実録彼氏の嘘発見!

「浮気の疑いがあったので、カマをかけたら急に真顔になって『俺を疑うとか信じられない!』と言ったり、『もういいじゃん!』と逆ギレしてきた時や、あからさまに話をそらされた時はクロでしたね。
質問した時に『え? 何?』と聞き返してくることもありました。あれは、言い訳を考える時間を確保していたんだと思います! 目を合わさないというよりは、むしろこっちを見ない感じでした」(29歳・カメラアシスタント)

「嘘をついている時はいつもより目を合わさないし、目線を合わさないようにずっと携帯をいじっています。怒って問いただすと逆ギレしてくるけど、やさしい態度で問い詰めると態度を変えてきて、笑って別の話題にすり替えようとします」(31歳・ライター)

態度は相手によってさまざまなようですが、嘘をつくと目線を合わせない人は多いようですね。

さまざまな嘘の見破り方を紹介しましたが、普段の相手の態度を知っていることが大事です。また、疑いだすとどんな行動もあやしく思えてしまうもの。冷静な態度で相手の嘘に挑みましょう! どうしても許せない嘘もありますが、嘘をつかざるをえない時もありますよね。どうして嘘をついたのか考えて、時には許してあげることも必要なのかも。

(まつだあや+ノオト)

関連記事