あぁ青春…! きっと共感できる「卒業式あるある」

あぁ青春…! きっと共感できる「卒業式あるある」

アレ、歌った?
3月と言えば卒業式! 中学や高校、大学と、人生の節目で必ず通る大切な1日。あの日のことをあなたは覚えていますか? 今回は、きっとあなたも卒業式を思い出す「卒業式あるある」を集めてみました。

■卒業ソングといえば?

国歌斉唱、「蛍の光」、「仰げば尊し」……このあたりを歌ったよ! という人も多いのでは? 「旅立ちの日に」という合唱曲も卒業式でよく歌われる歌ですよね。
レミオロメンの大ヒット曲「3月9日」も、最近は卒業式で歌う学校が多いそう。

■第二ボタンは定番!?

いつの時代も第二ボタンは定番中の定番! 勇気を出してお願いするのは、本当にドキドキしますよね。ちなみに第二ボタンをもらう理由は、「心臓に近いから」なんだそうですよ。
女子校やブレザーの学校では、第二ボタンではなく校章やネクタイを憧れの先輩にもらうんだとか。
第二ボタンがないですからね! 筆者は私服校だったので、まさにコレ。

■ハプニングあるある

貧血で倒れる人がいる……あるある! 練習中に倒れる人もいましたよね。時々寝不足で倒れそうな人も。
恥ずかしいけど、これあるある……。逆に「在校生、起立!」で思わず立ってしまうパターンも……。
緊張のあまり、卒業証書授与の時に声が思わず裏返っちゃう人、いましたね! 静かなホールのあちこちからどよめきと笑い声が聞こえてきそうです。

■最高の卒業式を…

ハプニングあり、涙あり、笑いあり。たくさんの想いが詰まった卒業式。「あるある」を見て、自分たちの式を思い出した人もいるのではないでしょうか。あなたも久しぶりに卒業アルバムを開いて、あのころの思い出に浸ってみてはいかがですか?

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事