桜の季節に、恋も開花宣言!星座別・恋が花開く春のファッションアレンジ術

桜の季節に、恋も開花宣言!星座別・恋が花開く春のファッションアレンジ術

OZネタ 【コラム】 占い
今週は、“恋愛”の星である金星が、魚座のエリアで海王星と重なる星回り。魚座は“高い共感力”を持つ星座なで、金星が魚座の位置に来ると、異性への共感力が高まって恋に落ちやすくなるのだとか。

「“精神的なものごとの拡大”という意味を持つ海王星が、さらにこの傾向を強めるので、今週は恋に打ってつけのタイミングです」と、西洋占星術研究家でアロマセラピストの登石麻恭子さんは説明する。

「金星はおしゃれの星でもあるため、ファッションを通じて恋愛の成功率を高めることができます。特に、“ふんわり感”や“透明感”のある魚座のエッセンスをファッションに取り入れるのがおすすめです」(同)

そこで、恋愛力を上げるためファッションのポイントを星座別に教えてもらった。

火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)

火の星座に対し、金星は“目に見えない場所”というメッセージを送る角度に。そのため今週は、目に見えない場所=ランジェリーと捉え、そのおしゃれに気を配って。特に、レースやシースルー系の素材、乳白色やラベンダー色、パステルピンクなど、魚座の要素である“ふんわり”した印象をプラスできるものを取り入れて。こうしたランジェリーを身に着けると、自然と色っぽい気分になって、異性を惹き付ける振る舞いができるようになる。

土の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)

この時期、金星が“よく見える場所”を示す角度に位置する、土の星座。外見において広い面積を占める、シャツやスカートなどのアイテムに魚座の要素をプラスしよう。例えば、フリルやレースをあしらったシャツや、透ける素材を使ったチュールスカートなど、柔らかいシルエットを作り出す素材を使ったアイテムで、色は白やパステルピンクをセレクトして。いつもは隠し気味のかわいらしさが引き出されて、周囲の異性をハッとさせるはず。

風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)

金星が“オプション的な存在”を示す角度に位置する風の星座は、バッグやストールなどの小物に、魚座のエッセンスを取り入れて。レースが付いたポーチや、透明な部分があるバッグ、ラベンダーやベビーピンク色のストールなどが恋愛力アップにつながりそう。ふだんは個性的なファッションを好む風の星座がこうした小物を持つと、一気に親近感が増すため、恋を引き寄せる。

水の星座(蟹座、蠍座、魚座)

水の星座はこの時期、“頭部”を意味する角度に金星がいるため、ヘアスタイルに魚座の要素を取り入れると、恋愛力が高まりそう。髪を“ゆるふわ系スタイリング”で仕上げ、鳥の羽根や小花など、ロマンティクなモチーフ付きのヘアアクセサリーを合わせると、周囲の異性に追いかけたい対象という印象を与え、「もっと近づきたい」と思わせるはず。

桜が花開くこの季節に、春を先取りしたふんわりロマンティックな装いで、恋のつぼみも開花させて。
関連キーワード

関連記事