お風呂で正座するだけ! 簡単脚やせダイエット

お風呂で正座するだけ! 簡単脚やせダイエット

楽々だから続けられそう♪
どんなダイエット法も、コスパが良くて無理なく継続できるやり方でないと、効果が出る前に頓挫してしまうもの。とりわけ部分やせダイエットは効果が出にくく、思ったところを引き締めるのが難しいので、諦めている人も多いのでは?

そんな人にオススメなのが、「入浴中に正座するだけダイエット」。道具を用いたりマッサージしたり、長湯する必要もないので、誰でも簡単にできちゃうんです。

■正座入浴ダイエットとは?

その名の通り、入浴中に正座をするだけのダイエット法。お風呂の温かさと水圧に加え、お尻の重みによるふくらはぎへの加圧のトリプル効果で、下半身の血流を促すと言われています。

加圧するメリットは、短時間でも長時間鍛えている時と同じ効果が得られること。ふくらはぎを加圧する正座入浴なら、1〜2分だけでもOKなんです。さらに正座することによって、骨盤周りのゆがみを正してくれる効果も期待できるのだとか。

■正座入浴ダイエットの効果的なやり方

1.湯船に浸かり両足のかかと同士をくっつけた状態で正座する
2.かかとに重心がかかるよう、カカトにお尻をしっかりと乗せる
3.背筋を伸ばして1〜2分浸かる。その後は好きな体勢で入浴してOK

■筆者が実践!

実際に試したところ、正座入浴を終えて足を伸ばした時に、一気に脚の血が通って行く感覚がありました。マッサージをしたわけでもないのに、むくみがスッキリ解消した感じ! のぼせやすく長湯が苦手な筆者でも、これなら続けられそうだと思いました。

しかも、正座中は太ももの筋肉もしっかり伸びているので、脚全体に効果が期待できそうです。面倒でなければ、入浴後脚のマッサージを行えば、より脚やせにつながる予感……! みなさんもぜひお試しくださいね。

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事