ジブリすごい! 日本最古の漫画「鳥獣戯画」がCMアニメ化!

ジブリすごい! 日本最古の漫画「鳥獣戯画」がCMアニメ化!

約30秒で感動!
4月からスタートする電力自由化を前に、企業が本気を出してきました。ネットで話題になっている丸紅新電力のCMをまずご覧ください。
丸紅新電力 鳥獣戯画「出会い」篇
京都市の高山寺に伝わる絵巻物「鳥獣人物戯画」は、ウサギ、カエルなどが擬人化した「日本最古の漫画」と言われています。

そんな国宝・鳥獣戯画をアニメーションにしたのは、日本が誇るアニメ制作会社スタジオジブリ。突然の雨に雨宿りしていたウサギに、通りかかったカエルが傘を突き出して早々と去ろうとするのですが、ウサギがその後を追いかけて……。ドジっ子なウサギと硬派なカエルの出会いが描かれています。

CMを見た人たちは、SNSで大絶賛!
本家の鳥獣戯画では走ったり転んだりとヤンチャなイメージだったウサギですが、アニメでは胸の前に腕を寄せて内股で走る姿が、なんともけなげで危なっかしくて色っぽくて……。女子力の塊のごとく描かれています。また、やさしさに不器用なカエルなんかは、まさにジブリ映画を観ているよう。約30秒のアニメーションですが、微笑ましくて思わず笑みがこぼれてしまいます。

こちらのCM、「出会い篇」となっているのに気付きましたか? なんと、第3弾の制作まで進めているそうですよ。ジブリの作品がこうやって気軽に見られるのはうれしいですね。

気になる2匹の関係、今後の展開にも期待です!

(西田タニシ+ノオト)

関連記事