健康も美容もお任せあれ!野菜スムージー生活のススメ

健康も美容もお任せあれ!野菜スムージー生活のススメ

賢い野菜摂取テクに注目☆
心身ともに健康で毎日を元気に過ごすためには、やっぱり食生活が基本! 何より野菜は欠かせませんね。しかし、忙しい毎日を過ごしていると、ついついインスタント食品やコンビニごはんなどを食べてしまい、野菜不足になりがち……。

そんな時に手軽に野菜の栄養を摂取できるのが、「野菜スムージー」です! 自宅で簡単に作ることができるので、材料さえ準備しておけば忙しい朝にもぴったりですよ。

今回は、あおもり野菜ソムリエ会事務局の上明戸華恵さんに、栄養満点オリジナル野菜スムージーのつくり方を教えてもらいました♪ 北国・青森の寒さに打ち勝つよう「体を温める」食材をテーマにしていますよ。冷えに悩む方、必見です!

■体の冷え撃退!みかんとにんじんのスムージー

【材料(1人分)】
・みかんLサイズ2個
・にんじん1/2本
・りんごジュース50cc(少し温める)
・水or白湯50cc

1)みかんは絞って、みかん汁(約50cc)にする
2)にんじんをすりおろして、りんご酢小さじ1を加える
3)材料をすべて混ぜ合わせて完成!
※生のニンジンはビタミンC破壊酵素をもつので、クエン酸で抑えます

ミキサーいらずの簡単スムージー! 体を温めてくれる効果が期待できるにんじんやみかんで、冷え込む朝もホッと一息ついちゃいましょう★

■おいしい風邪薬!? 長芋のグリーンスムージー

【材料(2人分)】
・長芋50g
・豆乳150cc
・春菊1本~2本
・水、黒砂糖 適量

1)長芋をさいの目に切る
2)春菊を細かく刻む
3)水と黒砂糖を温めて溶かす
4)材料をすべてミキサーで混ぜ合わせて完成!

タンパク質の消化吸収を向上させる成分を含んでいる長芋は、免疫力UPに効果的! 風邪予防に期待できます。さらにバナナを加えると飲みやすくなりますよ。春菊はビタミン、ミネラルともに豊富!加熱しすぎると苦くなるので生で活用します。砂糖は、ビタミンやミネラルを含む黒砂糖を使いましょう!

このように、野菜スムージーは組合せ自由! 自分が抱えている悩みに合わせて、いろいろトライしてみると良さそうです。上明戸さんに、組み合わせて食べると良いとされる栄養素をお悩み別に教えていただきました。

・カサカサ肌…ビタミンA(緑黄色野菜、卵黄)+カルシウム+フコイダン(昆布、ワカメ、モズク)
・疲労感…ビタミンB群(豆類、緑黄色野菜)+クエン酸(果物)+硫化アリル(玉ねぎ、にんにく)
・貧血…鉄分(ひじき、緑黄色野菜)+ビタミンC

筆者は冬の乾燥に悩んでいたのでカサカサ肌に効く野菜スムージーをつくってみたいです~。

忙しい毎日でも、いつでも心身ともにパワフルでいたいですよね。野菜はそのための第一歩! あなたも野菜スムージーを取り入れて、ぜひ健康な日々を過ごしてください♪

(アズちゃん+ノオト)

※この記事は、青森県が実施する「20代を変える『生き方ナビ』事業」との協業により、県内の大学生が「ALICEY学生特派員」となり、青森で暮らすことの魅力を学生主体で情報発信するために作成された記事です。

関連記事