「カワイイ味噌汁 原宿味」って何だ!? 新感覚味噌汁に注目!

「カワイイ味噌汁 原宿味」って何だ!? 新感覚味噌汁に注目!

三戸なつめさんのコメントも到着♪
春ももう間近に迫っていますが、まだまだ寒い日が続いていますね。そんな時に飲みたいのが温か~い「お味噌汁」! 今、ネットでは原宿に期間限定でオープンしている「カワイイ味噌汁屋さん」が話題になっています。
お味噌でおなじみのマルコメが2月下旬から販売している「カワイイ味噌汁 原宿味」。そのプロモーションの一環として、期間限定で原宿にオープンしたのが同店です。

原宿を中心とした地域にちなんだ名前のお味噌汁を週替わりで、しかも100円で楽しむことができちゃいます♪ なんと、外国人の方は一杯無料だそうですよ。味が週替わりなので、何度も足を運びたくなっちゃう♪

<スポット情報>
カワイイ味噌汁屋さん
東京都渋谷区神宮前3丁目23-5 もしもしボックス(MOSHI MOSHI BOX)内
営業時間:平日10:00~17:00 、土日祝10:00~18:00

■そもそも「カワイイ味噌汁 原宿味」ってなに?

マルコメが推進する「これまでにない新しい味噌汁」開発プロジェクトの第2弾。原宿カルチャーを世界に発信するアソビシステムとコラボレーションし、世界に誇る日本の「KAWAII」カルチャーを取り入れた新しいお味噌汁なんだとか。ちなみに、第1弾は謎のロックバンド「味噌汁's」とコラボした「ロックを聴かせた味噌汁」。

今回も「聴かせる」というコンセプトはそのままに、日本やシンガポール、フランス、イギリスの世界4カ国で2023の「カワイイ!」という声を収集。工場の味噌に、収集した声を聴かせて製造されたのが「カワイイ味噌汁」なんです!

その裏には「人はカワイイと言われるとカワイクなるというが、味噌はどうなのか」というテーマがあるそうです。こちらは2月下旬よりファミリーマートやナチュラルローソンなど、コンビニエンスストアを中心に販売を開始しています。
2月28日に公開されたPVは、新たな「KAWAII」カルチャーの誕生を感じさせる、独特の世界観を漂わせています……。
世界初かわいい味噌汁/Definition of Japanese Kawaii 30秒
そんな「カワイイ味噌汁」を応援する、モデルで歌手の三戸なつめさんから、ALICEY読者のためにコメントをいただきましたよ! 三戸さんは、KAWAII みそ大使『味噌ナツメ』としても活躍するほどの味噌好き! 
「お味噌汁は、大好きでほぼ毎日飲んでいます! 時間を見つけて作ったり、インスタントのものを買ったり。健康に良いのはもちろん、何よりホッとするところが魅力だと思います。慣れ親しんだ家族の味ですね」

温かくやさしいコメントに、味噌汁への愛を感じますね! そんな三戸さんは、4月6日(水)に新曲「I’ll do my best」をリリース♪ マルコメ味噌タイアップソング「もしもクッキング」も収録されていますよ! 聞いたら思わず味噌汁が飲みたくなっちゃうかも!? 要チェックです。

(目良シンジ+ノオト)

関連記事