普通じゃイヤ! ホワイトデーにもらいたい変わり種ギフト3選

普通じゃイヤ! ホワイトデーにもらいたい変わり種ギフト3選

【未婦人公論】vol.6
最近はハロウィンに人気をすっかり奪われた感のある「バレンタイン&ホワイトデー」ですが、なんだかんだ言って、「モノをもらう」のってうれしいですよね。

しかし、フツーのチョコじゃちょっと味気ない。どうせもらうなら、サプライズ感があって、かつFacebook やInstergram映えのするチョコが欲しい。

そんな女子のために、今回はバレンタインのお返しとして思わずリクエストしたくなる、とっておきのギフトを集めました。

■シンデレラ願望をがっつり満たす! カカオ・サンパカ「サパトローサ」

片足のドレスシューズと言えばシンデレラ。そんなシンデレラ気分にさせてくれるのが、こちらのカカオ・サンパカのハイヒール型ホワイトチョコレート「サパトローサ(直訳すると薔薇の靴)」。

ピンク色のリボンのドレープ、流れるような履き口のラインなど、細かいところまで精巧に作られたチョコレートの靴はまるでホンモノのよう。すべて熟練のチョコレート職人のハンドメイド品。繊細すぎて食べるのがもったいない? スペイン王室御用達のショコラテリア「カカオ サンパカ」だけあり、味のクオリティも一流。良質なカカオバターのみを使用した甘過ぎない大人のチョコレートです。
ブラックのスタイリッシュなボックスに入れられて届きます。これは、文句なしに女子がもらってうれしいチョコレートの第一位でしょう! こんなチョコレートをサプライズでもらったら、好きじゃない相手でも思わずキュンとしてしまいそう。こちらの商品は通年で購入が可能なので、パーティーのお土産や誕生日のサプライズに購入する人も多いそうです。価格は、5,400円(税込)。

密かなシンデレラ願望をお持ちの方は、今年のホワイトデーにこちらのチョコレートの靴で叶えてみては?

(画像提供/カカオ・サンパカ)

■憧れキッチンウェアと人気ショコラトリーのマリアージュ! ル・クルーゼ「マグ&チョコスプーン・セット」

1925年創業、料理好きの女子のハートを掴んで離さないキッチンウェアブランド「ル・クルーゼ」。このブランドの、オレンジの鍋が憧れ! という女子も多いはず。しかしバカ高い調理器具類には残念ながら手が出ない……という人におすすめなのが、こちらのバレンタイン~ホワイトデーの日本限定ギフトセット。

ル・クルーゼならではの温かみのある風合いのマグに、人気のチョコレートブランド「チョコレートカンパニー」製のチョコスプーンがつく、2つのブランドのいいとこ取りのお得なセットです。

温めたミルクをこのスプーンで混ぜるだけで、ホットチョコレートに早変わり。フレーバーはホワイトチョコレートとミルクチョコレートが層になった「ラテマキアート」 味。この組み合わせは"食べるの大好き女子"にはたまらないですよね。価格は、3,780円(税込)。

この機会にぜひ、ル・クルーゼのマグを手に入れてみてはいかがでしょうか。

(画像提供/ル・クルーゼ)

■絶対に忘れられないインパクト うに屋むらかみ「つむぎ愛」

普通のチョコじゃつまらん! 意外性を、意外性をくれぇぇ! というこだわり派のあなたには、思い切ってチョコレートから離れてみることをおすすめします。

北海道産の無添加「生ウニ」と、食べ合わせの相性最高の「いくら」のセット。丼に盛った白米の上に乗せれば、写真映えばっちりの「ウニいくらラブ丼」に!

あらかじめハート形に盛られているので、器に移し替えるのも簡単です。写真をアップしたら、話題になること間違いなし!

価格は6,750円(税込)と、チョコに比べたらお値段は張るものの、インパクトは10倍以上!? こんなのもらっちゃったら、一生忘れられないかも……。

(画像提供/うに屋むらかみ)

■おわりに

こんなユニークなギフトなら、贈る側も、もらう側も両方楽しめそうですよね。恋人同士でなくても、友だち同士で贈り合ったり、「セルフホワイトデー」として自分に贈ったり。

今年のホワイトデーは「写真にも心に残る」をテーマに、一捻りあるギフトを選んで彼にリクエストしてみては?

(小野美由紀+ノオト)

関連記事