ミランダ・カーが実践! 7秒引き締めるだけダイエット

ミランダ・カーが実践! 7秒引き締めるだけダイエット

暇な時に力を込めるだけ!
世界で活躍するモデルのミランダ・カーさん。ココナッツオイルでうがいする「オイルプリング」を広めた一人としても有名ですが、最近ではアイソメトリックス、通称「7秒引き締めダイエット」を行っていることでも話題を集めています。

それを行えば、あの健康的でしなやかな美ボディを手に入れられるとあって、早速調べてみました。

■具体的にどう行えばいいの?

アイソメトリックスは、同じ体勢を保ちながら行います。やり方は、鍛えたい筋肉に60~70%の力を込め、7秒キープ。体勢を維持している間は呼吸を止めず、筋肉に意識を向けましょう。

お手軽なのに効果的なシェイプアップ法ですね。例えばふくらはぎに力を入れたり、お腹を引っ込ませたままキープしたり、背伸びなんかも良さそうですよね。絞りたいパーツに力を入れてみてください。

■実践した人々の声は…

こんなに簡単なのに、きちんと効果があるようですね。他の運動と違ってほとんど動きがないため、場所を選ばずできるのもうれしいポイント。立っていても座っていてもできるので、万人にピッタリです!

■効率的に全身を鍛えたい人はコレ!

(1)床に正座姿勢で座ります。
(2)そのまま肘を肩の真下の床につけます。この時、肘が横に開き過ぎると、上半身の力が抜けやすくなるので、手の位置は正確に置きましょう。
(3)そのまま、膝を床から離し、7秒間キープしましょう。この時、腕全体とつま先で床を押すようにし、頭の先から踵までが1直線になるようにポーズをキープした後、ゆっくりと膝を床に戻します。1回でも十分効果がありますが、余裕があれば1日3回を目安に無理のない範囲でトライしてみて下さい。

これは「アブアイソメトリック」といって、身体全体と床で押し合う動作だといいます。これを行えば、部分的にしか鍛えられなかったアイソメトリックスが、一気に全身を鍛えられますね。

■実際にやってみたら…

<実践者スペック>
23歳・女性・医療
身長165㎝
体重52㎏

<方法>
椅子に浅く腰を掛けた状態で背筋を伸ばし、お腹を凹ませて7秒キープ。

<1カ月続けた結果>
ウエスト -2㎝

「ふくらはぎは細いのにお腹周りがドッシリしているから、絶対タイトなロンTとかは着られなくて。仕事は医療事務で受付をやっているので、1日中座りっぱなし。いつでも実践できる状況下だったので、気が付いた時にやっていました。ただ細くなるだけでなく、腹筋も付いたような気がします」

飽き性な筆者でも、これならできそうな気がする……と思い、実際に試したところ、まぁまぁツライ(笑)。でも他のどの運動よりも楽なので続けてみたいと思います! みなさんも試してみてくださいね。

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事