見たら全部ほしくなる! スタバのご当地マグカップ

見たら全部ほしくなる! スタバのご当地マグカップ

旅をしたらスタバを要チェック!
2015年5月に鳥取県に出店し、ついに47都道府県各地での出店を成し遂げたスターバックス(以下スタバ)。そんなスタバは店舗内で、マグカップなどのグッズを販売していますが、その中にご当地マグというものがあるのをご存知でしょうか? その名の通り、その地域でしか購入することのできないマグカップなんです。今回はそんなスタバのご当地マグをご紹介しちゃいます♪

■北海道

北海道限定マグは白を基調に、墨で描かれたようなダイナミックな北海道のシルエットがあしらわれています。カップを持ったら、つぶらな瞳のシロクマちゃんと目が合っちゃいそう(笑) 。

■仙台

仙台は三日月の兜でお馴染の「伊達政宗」を彷彿とさせるシルエット!

■東京

東京はビル群のシルエットをバックにシンボルタワー「スカイツリー」があしらわれています。デザインも色使いもクールでかっこ良い!

■京都

京都は屏風のような色の下地に、五重塔や金閣寺、石畳を歩く芸者さんが墨絵のように描かれています。

■大阪

大阪は夕日をバックに金で描かれた大阪城! 裏面に描かれた茶色の建物は大阪市中央公会堂。

■鳥取

47都道府県で最後の出店となった鳥取店のマグ。取っ手の部分のラクダがチャーミング!

■沖縄

沖縄限定マグは青を基調に、シーサーやハイビスカスをあしらっています。

■海外も!

海外マグも存在しています。こちらはロンドンマグ。クラシカルな雰囲気のビッグ・ベンがステキ!

今回紹介したご当地マグはほんの一部! ご当地以外にもその年限定の干支マグカップや、時期限定のマグカップなどもあるので、スタバにコーヒーを買いに行った時にはグッズコーナーをこまめにチェックしてみよう! 思いもよらないかわいいデザインのマグが手に入っちゃうかも♪


(目良シンジ+ノオト)

関連記事