大切な人に♪ ヘルシーな「お豆腐トリュフ」で感謝を伝えよう

大切な人に♪ ヘルシーな「お豆腐トリュフ」で感謝を伝えよう

心にも身体にもお財布にもやさしい!
今日は待ちに待ったバレンタインデーですね♪ 女友だち同士でチョコを交換するという人も多いのでは?

でも、この時期はついついチョコを食べ過ぎちゃって、カロリーはもちろん血糖値など健康面が心配……。なんていうあなたに、オススメしたいチョコスイーツがあるんです。その名も「お豆腐トリュフ」!

■お豆腐トリュフとは

その名の通り、お豆腐を入れて作るトリュフのこと。材料はなんと豆腐、チョコレート、ココアの3つのみ! 豆腐の柔らかさを活かして滑らかな食感を作り出すので、生クリームも不要です。トリュフの1/3は豆腐でできているので、とてもヘルシー! バレンタインなど特別な日のプレゼントとして作るのも良いですが、日頃から作って食べたい、そんなスイーツです。

■女性特有のイライラ期にも罪悪感なく食べられる

豆腐に多く含まれる大豆イソフラボンは、体の中で女性ホルモンと似た働きをしてくれるため、ホルモンバランスの乱れによって出てきてしまうお肌のトラブルを解決してくれる作用も期待できます。

ホルモンバランスの乱れ→気持ちが落ち込んだり、お肌が荒れたりしてしまう→甘いものを食べて気持ちを和らげたい→でも、ますますお肌が荒れてしまいそうで食べられない→さらにストレスが溜まってしまう……なんていう悪循環を解消してくれます。

■早速お豆腐トリュフを作ってみよう!

材料は豆腐、チョコレート、ココアの3種ですが、ココアの代わりに抹茶パウダーでコーティングしたり、リキュールを少しだけ加えて大人なアレンジを楽しんだり、細かく刻んだナッツを入れてザクザクとした食感を楽しんでみたり、自由自在にご自身のオリジナル豆腐トリュフを作ることができますよ!
最後にトリュフを丸くまとめる工程がありますが、キレイなビー玉のようにまん丸にする方もいれば、ざっくりとまとめて完成させる方もいます。完成の形は好みの問題ですが、キレイな丸にしなくても、それがかえって味わい深くて美しい形になることだってあるのです。
こちらは、ティースプーン2本を使ってざっくりと形を整えて完成させたトリュフ。いびつな形のちょっぴりズボラなトリュフも素敵なのです。

ヘルシーで簡単なお豆腐トリュフは、自分自身や大切な人を思いやる身体にやさしいスイーツです♪ みなさんもぜひ作ってみてくださいね!

(西岡麻央/Nadia+ノオト)

関連記事