ブラの捨て方どうしてる? 「ワコール ブラ・リサイクル」なら安心!

ブラの捨て方どうしてる? 「ワコール ブラ・リサイクル」なら安心!

今すぐお店へGO!
新しいブラジャーを買ってルンルンでおうちに帰ったは良いものの、困るのは古いブラジャーの捨て方。簡単にゴミ袋にポイッというわけにはいきません。

そんな悩める女子にワコールがステキなキャンペーンを行っています。その名も「ワコール ブラ・リサイクルキャンペーン」。回収した古いブラをリサイクルするとのことですが、その方法はというと……。
ワコールのお店で配布しているかわいい刺繍柄のビニール袋へ、古いブラジャーを入れて、お店に持って行くだけ! 1枚に6枚程度入るというビニール袋は透けない素材でできています。そして、他社製品を入れてもOKとのこと! これはうれしいですよね。キャンペーンについて、株式会社ワコール広報・宣伝部の布川さんにお話を伺いました。

――ブラの捨て方って確かに困っていました。切ってゴミ袋に入れても、収集されるまでドキドキしたり、一度に捨てないでちょっとずつ普通のゴミに混ぜ込んだり。手間もたくさんでした。

「過去に弊社で取ったアンケートから、捨て方で悩んでいる女性が多いことがわかりました。困っている方々への解決策になれればと思い、キャンペーンを開始しました」

――回収したブラはリサイクルされるとのことでしたが、どういうものになるのでしょう?

「回収されたブラ・リサイクルバッグは開封することなく、専用工場で速やかにRPFへ加工します。RPFとは『産業用固形燃料』のことで、製紙会社などの産業で使用される燃料です。石油などよりも環境にやさしいと言われています」

なんと、開封せずにパッケージごと破砕・圧縮などをして、固形燃料へと加工するとのこと。店舗でも工場でも開封されないというのは安心ですし、ゴミにするのではなく燃料へ生まれ変わり、環境にやさしいというのもステキですよね♪

今後もリサイクルの取り組みを続けていきたいというワコール。ブラを買い換えるドキドキをワクワクに転換にするとはさすが老舗ブランド! 
また、回収袋を店頭に持って行くと、回収バックと同じ刺繍柄のオリジナル切手をもらえちゃいます! かわいい&お得!

今年度のキャンペーンは3月31日(木)まで。なおブラ・リサイクルバッグの配付は、各店の在庫がなくなり次第、随時終了とのことです。お気を付けて! 早速クローゼットの中身を点検して、古いブラジャーに新たな旅へ行ってもらいましょう♪

画像提供/(株)ワコール

(田中いつき+ノオト)

関連記事