「しっかり」だけど「最速5分」で完了する時短メイク講座

「しっかり」だけど「最速5分」で完了する時短メイク講座

【脱・幸薄メイクのコツVol.13 時短メイク編】
メイクが苦手な人にも好きな人にもお役立ち情報をお届けしたい脱幸薄メイク講座、Vol.13です。

今回は忙しい朝にパパッと済ませる「時短メイク」をご紹介!

メインは会社に行くことを想定したメイクですが、ママさんや、メイクが苦手でどこから手を付ければ良いのかわからない人にも役に立つはずですっ。

まず今回の時短メイクの目的はというと

●とにかく早く!
●最低限のメイクはちゃんとしているなと思ってもらえる
●そこそこの仕上がり

以上の3点です!

今回は「モテたい」、「かわいく見せたい」とはまた少し違った観点で進みます〜。

■人はここで「メイクしている」って印象が付く!

さて、他人に「メイクをしているな」と思われるポイントを知っておきましょう。
「え〜、ベースからポイントメイクまで全部やるの?」と思うかもしれないですが、ベースメイク、眉毛、リップは手抜き技がありますし、アイメイクもアイライナー、マスカラまで全部やらなくても大丈夫なので、気楽に構えてくださいね♪ なんと全部で10分弱(最速5分)で済みますから!

■具体的に気を付けたい部分はここ!

さてメイクの順番と今回の記事のダイジェスト!

●・・・お化粧している感が欲しいならマスト
▲・・・これがあるとよりお化粧している感が増す。

1)ベースメイク
30秒〜1分
●会社に行く人はマスト!

2)眉
45秒〜1分半
●絶対書いて!

3)アイシャドウ
30秒〜1分
●会社に行く人はマスト!

4)アイライン
30秒〜1分
▲アイラインかマスカラだけでもOK!

5)マスカラ
1分半〜2分
▲アイラインかマスカラだけでもOK!

6)チーク
45秒〜1分半
▲急ぎの場合はチークなしでも。外で追加もできる!

7)リップ
20秒〜45秒
●色付きリップでOK! しかも外で付けやすい!

基本のレベル感は以上ですが、職場や行く場所の雰囲気、本人の顔立ちで結構変わるので、そこは休日にいろいろメイクを実際にやってみて「これならイケるな……という」ボーダーを探りましょう!

特に眉とリップはお化粧している感がとても出ます。敏感肌でお化粧できないという方は眉とリップを押さえて、「耳元にアクセサリーを付けて髪型をちゃんとする」とすごくお出掛け感が出ます!

それでは早速本題です!

1)ベースメイク

ドラッグストアでも手に入る、おすすめのBBクリームはこちら。気軽に購入できるので、いろいろ試してみてくださいね♪

2)眉毛

眉毛は慣れているものが一番早い……というのもありますので、休日にいろいろとアイテムを試してみてから平日のメイクにも取り入れると、朝余裕が生まれます♪

3)アイシャドウ

ちゃんとアイテムを選んでポイントを押さえて塗ると、アイシャドウだけをざっくり塗ってもかなりお化粧している感が出ます! メイク初心者さんはアイメイクをアイシャドウだけで済ませてもOKというくらい重要なんです!

4)アイライナー

ここで不器用さんでもアイライナーが引けちゃうコツをお伝え!

5)マスカラ

急いでいる時はビューラーなし!

6)チーク

ブラシが一番早い! でもベースメイクやスキンケアの関係でお肌がしっとりしている人は、練りチークの場合が早いこともあります。

7)リップ

色付きリップは塗るだけでお化粧している感が出る上に、外でもサッと塗りやすい便利アイテムなので1本持っておいて損はなし!
以上で完成です〜〜!

さて、次回は2月28日(日)公開。

意外な盲点「顔の毛の処理の仕方」を公開予定♪ 眉毛のお手入れや顔の産毛のお手入れの仕方をお伝えしま〜す^^

ではでは〜〜。

関連記事