2016年気になる食材、グルテンフリーの「ソルガムきび」とは?

2016年気になる食材、グルテンフリーの「ソルガムきび」とは?

小麦アレルギーの人も安心♪
突然ですが、「ソルガムきび」をご存知ですか? とうもろこし・大豆・小麦に次いで「第4の穀物」と呼ばれ、現在アメリカを中心に注目されているイネ科の穀物です。
2015年に全米レストラン協会が公表した「食のトレンド予測」の調査の中で、シェフが取り入れたいと感じている食材・料理のキーワード「グルテンフリー」、「小麦不使用製粉」、「全粒穀物」、「古来穀物」といったワードの要素と重なる部分の多いソルガムきび。今後、世界の有名レストランでもどんどん活躍していく食材として期待されているんですよ。

■ソルガムきびはここがすごい!

大きな特徴としてあげられるのが、前述したように、グルテンフリー(小麦粉のグルテンを含んでいない)であるということ。小麦アレルギーのある方でも安心して取り入れられます。ミネラルも豊富で、白米と比較するとその差は明らかです。カルシウムはおよそ2倍、鉄分はおよそ4倍、マグネシウムはおよそ5倍も含まれていると言われています。味や臭いもほとんどないため、どんな料理に加えても味のバランスを崩すことがないのもうれしいポイントです!

■ソルガムきびを日常に取り入れる方法

ソルガムきびには粒タイプと粉タイプの2種類があります。

●粒タイプ
ご飯と一緒に炊くという定番の使い方はもちろんのこと、サラダに加えたり、スープに入れて食感を楽しんだり、ハンバーグなどを作る際の挽肉のかさ増しに使ったりできます。ほとんど無味無臭なので、どんな料理にも違和感なく加えることができるのです。歯ごたえのある粒で料理の噛み応えを増し、満腹中枢も刺激されるなど、うれしい効果がたくさん期待できますよ! 

使い方もカンタン。水で洗い、30分程度浸水させたら鍋に入れ、たっぷりの水の中に加えて15~20分茹でます。芯がなくなったらザルにあげ、流水にさらして水気を切ったら、料理に使用できる状態になります。

●粉タイプ
グルテンを含まないため、粘り気が少ないのが特徴。粉末状なので、そのままどんな料理にも取り入れることができます。たとえば、自宅でサクッとしたクッキーを作りたい場合にぜひ使用してみてください。市販のクッキーのようなサクサクな食感に仕上がりますよ。あとは、唐揚げやてんぷらの衣として使うこともできちゃいます。また、ホワイトソースを作る時にもぴったり。さらっとしたソルガム粉で作ると、ダマになりづらいのでオススメです。

■ソルガムきびで「グルテンフリーのきびタルト」を作ろう!

ダマになる心配がないカスタードクリーム、サクサクの仕上がりのタルト生地。ソルガム粉の良いところを詰め込んだ簡単おいしいきびタルトを作ってみましょう!
ソルガムきびの魅力、感じていただけましたか? 注目の優秀食材、ソルガムきびをご家庭でもぜひ取り入れてみてください!

(西岡麻央/Nadia+ノオト)

関連記事