あのアートが食べられる!?六本木ヒルズ×「村上隆のお花カフェ」は、1月31日まで!

あのアートが食べられる!?六本木ヒルズ×「村上隆のお花カフェ」は、1月31日まで!

OZネタ 【グルメ】 期間限定オープン
現在、六本木ヒルズ・森美術館では、日本が誇る世界的なアーティストである村上隆さんの展覧会「村上隆の五百羅漢図展」(?2016年3月6日<日>まで)を開催中。ポップでキュートな世界を楽しんだら、六本木ヒルズヒルサイド2階にある「ヒルズ カフェ/スペース」にも立ち寄って。

ここでは、2016年1月31日(日)までの期間限定で「村上隆のお花カフェ」が登場。店内の床、壁、テーブルにも代表作の“お花”が咲き、ここにいるだけでハッピーな気持ちになれそう。気になるこのカフェのチェックポイントを編集部がご紹介。

あなたはどちらを選ぶ? あの“お花”モチーフのお食事メニュー

なんといっても見逃せないのが、展覧会と特別コラボレーションした“お花”のお食事。注目は、ランチタイムとディナータイム1日各10食限定の「お花オムライス」(1200円)。ふんわり卵でくるまれたオムライスのまわりを、ビーツのソースとハムでアレンジ。
また、ヒルズカフェの人気メニュー「クラシックチーズバーガー」も「お花バーガー」(1250円)に変身。大きなバンズに押されたお花の焼印がとってもラブリー。ジューシーなパテと濃厚なチーズの組み合わせがボリューム満点のハンバーガーを堪能して。
かわいすぎて食べるのがもったいないスイーツは2点がラインナップ。甘酸っぱいベリームースとチョコレートを合わせた「お花ムース」(700円)は、甘さ控えめでさっぱりとしたテイスト。オムライスと同じく20食限定なので、早めの時刻に来店するのがおすすめ。
女子の大好物ロールケーキも、50食限定の「お花ロール」(700円)として登場。こちらは、ぽってりとしたお花を描いたラズベリークリームのふわふわでしっとり食感の生地のロールケーキが隠れている一皿。お花をモチーフにしたオリジナルのカフェラテ「お花ラテ」(650円)をお供にいただいて。

作品世界を体感できる店内で元気をチャージ!

さらに店内には、村上氏が六本木ヒルズのために制作したオリジナルキャラクター「ロクロク星人」のバルーンが空を舞う演出もあって、村上氏の作品世界を満喫できそう。1mもある「お花クッション レインボー」(62370円)、ぬいぐるみ「66 星人しゃちょう」(価格未定、1月20日以降の販売予定)や「66 星人ピーちゃん」(1月20日以降の販売予定)の限定グッズも販売されているから、アートファンの女子はチェックしておきたいところ。

ピンクやブルー、イエロー、グリーンなど、原色があふれるカラフルな世界でアートなフードをいただいたら、元気がチャージされるはず。女友達や彼と一緒に楽しんで。

関連記事