繋ぎたくなる手になれる! こだわりのご当地ハンドクリーム

繋ぎたくなる手になれる! こだわりのご当地ハンドクリーム

しっとり艶っぽく!
デートで手を繋ぎたくなる季節ですが、カサカサ荒れた手では魅力半減……。そんな時は、国産原料を使ったこだわりのご当地ハンドクリームはいかが? つやつやした触りたくなっちゃう手になれるかも?

■手にやさしいはちみつハンドクリーム(静岡県・長坂養蜂場)

保湿性、吸湿性に優れた"はちみつ"をたっぷりと10%配合しました。なめらかな保湿成分がゆっくりと肌に浸透していきます。

化粧品業界の常識を覆す10%ものハチミツを配合したリッチなハンドクリーム。手を洗った後でも、もっちり感を感じるほどの保湿力は期待大!

■家族ハンドクリーム(愛知県・無茶々園)

無茶々園で大切に育てられた伊予柑の蒸留水をベースに、みかんの花の蜂蜜をたっぷりと使用したハンドクリームです。

柑橘類の爽やかな香りがうれしい、みかん農園のオリジナルハンドクリーム。子どもでも使えるやさしい成分とのことで、敏感肌でも安心♪

■ハンドクリーム(京都府・加美屋)

シルクに含まれる保湿成分セリシンと、桑の根を原料とする桑白皮(ソウハクヒ)エキス配合で、お肌をしっとり保湿、美肌へ導くハンドクリームです。

皮膚に近いタンパク質といわれるシルクと、美白効果があるという桑白皮のダブル配合! パッケージのきつねの絵もかわいい♪

■日本酒ハンドクリーム(栃木県・外池酒造店)

栃木県産有機栽培米使用の「コメ発酵液」に酒粕エキスなど米由来成分をたっぷり配合、日本酒のほのかな香りで伸びが良く、べたつかない処方で手肌をやさしくケアします。

日本酒を作る杜氏さんの手は、しっとりツルツル色白なんだとか。それならと、作られるようになったのが日本酒成分を配合して作ったハンドクリーム。シソエキス、アシタバエキスなど美白が期待できる天然成分も配合されていて◎。

思わず触りたくなる、握りたくなる手を目指して、ご当地ハンドクリームを使ってみてはいかがでしょうか? デート前にたっぷり塗って、手袋をはめて出かけると、特別に時間を取らなくてもパックをしたような効果が現れちゃうので試してみて♪

(田中いつき+ノオト)

関連記事