ラーメン、涙婚、ランニング……!? ディープな婚活で運命の人に出会っちゃう?

ラーメン、涙婚、ランニング……!? ディープな婚活で運命の人に出会っちゃう?

ただ会うだけじゃない!
最近、ただ出会うだけじゃない個性あふれる婚活イベントが増えています。回転寿司のような高速席替え→フリータイム→カップリングみたいな、いわゆる「カップリングパーティー」はもう古いのかもしれません。

●ラーメン好きの男女が集まる「ラーメン婚活」

『ラーメン婚活』は結婚相談所サンマリエが、33年間培ってきた実績を活かし、さまざまな相性や希望を持つ男女をマッチングし、時代に合った“新しい婚活のかたち”を提案しようと、ラーメンデータバンクと合同で企画した婚活イベント。

男女ともに参加料金1,000円という破格! かなりの人気で毎回抽選になるそう。イベント中は、「わたしは、麺硬め」「俺は背脂たっぷりかな」なんて会話も弾みそう。

●泣きツボが合う人を見つける「涙婚」

泣きのツボがよく似た人同士が結婚すると、うまくいく傾向にあるように思います。涙活のイベントでは、参加者同士が交流を持つ“涙友タイム”を設けているのですが、そこで会話した男女がカップルになるケースも少なくありません。

「笑いのツボが一緒だといい」なんて話はよく聞くけど、泣きのツボも重要だったとは。参加するなら、女性は化粧が落ちないよう気を付けましょう。

●ランニング好き限定の「ランニング婚活」

走ることで得られる未来のパートナーとの出会い

開催場所によっては、フルマラソンのタイムで参加条件を絞っているところも! 正しいランニング知識も学べちゃうそうです。

お互いの好きなものや、共感ポイント、趣味を通じているからなのか、どの婚活も通常の婚活よりもカップル成立率が高いのだとか。

ちなみに、婚活するためのシェアハウスなんてものも存在するそうです。話題の「コンフォート蒲田」は2ヶ月に1回住民によるイベントが開催されるらしい……。その様子がこちら。
日本最大級シェアハウス「コンフォート蒲田」のカマフェス
社会人になると自然な出会いは少しずつ減っていくもの。「婚活なんてまだ早い!」なんて敬遠せずに、気軽に足を運んでみては? 運命の人に出会えちゃうかもしれませんよ♪
(三浦あかり+ノオト)

関連記事