時間帯はいつが狙い目?効率よく買い物するには?冬のセール&福袋必勝法!

時間帯はいつが狙い目?効率よく買い物するには?冬のセール&福袋必勝法!

OZネタ 【ファッション】 セール&バーゲン
大幅値下げや福袋など、お得がいっぱいの初売り・冬のセール。でも、「混んでいて見たいお店がゆっくり見られない」「福袋には並ぶべきなの?」など、セールに悩みを持つ人も多いのでは? そこで、プランタン銀座の広報・康松さんに、冬のセールを上手に活用するコツをこっそり教えてもらった。もっとお得にセールを楽しむ方法を、今すぐチェック!

並ばずに欲しいものをゲットしたいなら、“夕方”を狙って

初売りは、朝から並んで待つ人も多いイメージあるけど、実は夕方も狙い目なのだとか。
「もちろんお店にもよりますが、夕方頃に店頭の整理をすることが多いので、見やすい売り場になる時間でもあるんです」と康松さん。もちろん開店直後は種類が豊富だけど、朝が苦手な人や並ぶのを避けたい人は、夕方に立ち寄るのが◎。

また、毎年の傾向をみると、「お正月は閉店時間が早いことや、自宅で夕食をとる場合が多いことがあり、早めに帰宅される方も多いので、夕方の方がゆっくり回りやすいかもしれません」
セールならではのタイムスケジュールを知っていると、効率よくショッピングが楽しめそう!

初売りは回る順番が大事!開店時間チェックはマスト

「初売りでチェックするといいのがお店や施設の開店時間です」と康松さん。
例えば、Aの施設が朝10時から、Bの施設が11時からなら、Aの施設から回るほうが賢い選択。
「同じエリアでも早くオープンするところから回るほうが、その後の時間を有効的に使えますよ」

さらに、冬ならではの回り方も。「冬のセールは、コートやブーツなど大きいアイテムが人気ですが、先に
買ってしまうと荷物が多くて回りにくいかもしれません。小物だと荷物も軽いので、その後のお買いものも無理なく回れると思います」
コインロッカーやクロークがある施設も多いので、行ったらまずチェックするのが正解。

買わない派も要チェック!?“福袋”で賢くお買いもの

初売りの目玉“福袋”。毎年長い行列に並んで買う人も、今まで買ったことがないという人も、福袋情報をチェックすると賢くお買い物ができるって、本当?
「福袋を買う派の人は、整理券の発行をチェックするのがオススメです」という康松さんによると、プランタン銀座では整理券の配布を行っている福袋もあるのだとか。
「福袋は数量限定なので、並んだのに買えなかったという方もちらほら。整理券があれば確実にゲットできますし、もらえなければ待つ時間を有効活用できますよね」

また、福袋は買わない派がチェックすべきなのは、福袋の“完売するタイミング”。
「福袋を販売しているお店は、その分セールの商品の陳列が少なくなります。完売した後、セール商品を増やして、セールモードに切り替えることになるので、そのタイミングを狙うと欲しいものがゲットしやすいと思います」とのことなので、お気に入りの店舗のチェックは欠かさないで。

プランタン銀座でも、新年1/2(土)8:30~新春福袋を販売。今年のテーマは「福袋で女子力アップ☆ウッキーウキウキッ!」。3シーンのコーディネートが入っているうえに、胸キュン体験プランが付いている「キュンキュンしたいを叶える 胸キュン女子福袋」をはじめ、女子のおしゃれ心をくすぐるお得な福袋がいっぱい。ぜひチェックして。

関連記事